ニンテンドースイッチ、3月3日に2万9980円で発売 「Nintendo Switch」プレゼンテーション1

1月13日(金)20時5分 MAiDiGiTV


 任天堂は1月13日、新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」を3月3日に発売することを明らかにした。日本や米国、欧州で同時に発売する。価格は2万9980円。

 オンラインサービスはニンテンドースイッチ発売からはしばらく無料にし、今秋以降に有料化する。また、これまで任天堂のゲーム機には、地域別にプレーできるゲームに制限がある「リージョンロック」を設定していたが、ニンテンドースイッチでは原則として解除する。

 ニンテンドースイッチは、携帯ゲーム機のように外に持ち出せることを前提にした据え置き型のゲーム機で、「NX」というコードネームで開発していた。家庭のテレビとHDMIケーブルで接続された「Nintendo Switchドック」から本体を取り外すだけで、ゲーム画面はモニターから本体上の画面に瞬時に「スイッチ(切り替わり)」するため、据え置き型ゲーム機の画質を外出先でも楽しめる。二つの本体着脱可能コントローラー「Joy-Con(ジョイコン)」を用いることで、モニターがついて本体1台で、2人プレーも楽しめる。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ニンテンドースイッチをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ