林遣都演じるディレクターの知られざる顔が…『FINAL CUT』1.5話

1月13日(土)17時55分 マイナビニュース

アイドルグループ・KAT-TUN亀梨和也が主演するカンテレ・フジテレビ系ドラマ『FINAL CUT』(毎週火曜21:00〜)の"第1.5話"が、動画サイト・GYAO!で無料配信されている。

亀梨演じる主人公・中村慶介が、母親を殺人事件の犯人かのように扱い、死に追い込んだ罪深きテレビ番組関係者に「ある目的」のために制裁を加え、事件の真犯人を追う姿を描く復しゅう劇の同作。

9日に放送された第1話では、番組プロデューサーの井出(杉本哲太)が再びメディア被害を与えている情報を手に入れた慶介が、公開されると人生が終わる致命的な映像"ファイナルカット"を用いて井出に制裁を下し、言いなりにする…というストーリーが展開された。

これに続く第2話が16日に放送されるが、1話と2話をつなぐ「チェインストーリー」を制作。現在配信中の"1.5話"は「FAKE〜偽りの顔〜」と題し、林遣都演じる若手ディレクター・小池が他のスタッフに見せない、知られざる「もう一つの顔」が描かれている。

第2話は、慶介が運営するメディア被害に関する通報サイトに、スクープのためなら手段を選ばないディレクター・真崎(水野美紀)の取材によって、殺人事件の容疑者が逮捕直前に逃亡してしまったという相談が。慶介は、次なるターゲットとして真崎への制裁を決意する。

マイナビニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

FINAL CUTをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ