BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

2016年冬アニメは異世界で“かぶり”発生!? 福島潤の『弱ペダ』とは違う一面や、照井春佳の意味深発言も

おたぽる1月13日(水)13時0分
画像:『この素晴らしい世界に祝福を!』公式サイトより。
写真を拡大
『この素晴らしい世界に祝福を!』公式サイトより。

 いよいよ2016年冬アニメの季節となってきた。前期の15年秋アニメでは、『学戦都市アスタリスク』と『落第騎士の英雄譚』の内容やヒロインの設定などが、かなりかぶっているということで作品を見比べる視聴者が現れたが、今クールは主人公が何もわからないまま異世界に飛ばされ冒険者になるというところが共通している『この素晴らしい世界に祝福を!』(以下、『このすば』/TOKYO MXほかにて13日より放送開始)と『灰と幻想のグリムガル』(以下、『グリムガル』/TOKYO MXほかにて毎週日曜日放送中)がそれぞれスタートする。

 いきなり見ず知らずの異世界に飛ばされ、両作品とも往年のアニメ『神秘の世界エルハザード』のように主人公たちに特殊な力が与えられるというような“ボーナス”はなし。剣と魔法のファンタジーな異世界で冒険者となって悪戦苦闘しながら道を切り開いていく姿を、『このすば』はコメディータッチに、『グリムガル』はシリアスに描き出す。

『このすば』は、主人公・佐藤和真(カズマ)は幸運以外の能力は平均以下だが、口先は達者でピンチを切り抜けることもしばしば。そんなカズマに、能力こそずば抜けているもののメンタルなどが残念なアクア、めぐみん、ダクネスが仲間となり、生活費を工面するという難問を始め、仲間が引き起こす問題などさまざまな受難が振りかかる。一方の『グリムガル』も、何もわからないままグリムガルという世界に放り出され、生きるために冒険者の道を選ばざるをえなかった少年少女たちが、ゴブリン1匹を倒すのにも苦労したり命を奪うという葛藤がありながら、それでも過酷な日々を生き抜いていくものとなる。

 それぞれの作品とも昨年12月下旬に先行上映&トークショーを開催。『このすば』の方に参加した20代女性がその様子を語る。

「初めて主役の少年・カズマを演じることになった福島潤さんが印象的でした。福島さんというと『弱虫ペダル』の鳴子章吉役で熱い演技というイメージでしたけど、『このすば』では少し皮肉屋なカズマを軽快に演じていて、こんな一面もあるんだとビックリでした。その福島さんはさまざまにアドリブを入れてクオリティアップに務め、気合を入れまくっているそうなんですけど、そのアドリブがいい出来らしくて雨宮天さん、高橋李依さん、茅野愛衣さんも悔しがりながらついていっていると話してましたよ」

『グリムガル』のイベントに参加した30代男性はシリアスなスタッフ・キャストの熱意を感じたという。

「吉野裕行さん演じるランタがある女性を『ちっぱい』とからかうシーンがあったんですが、この日登壇していた島崎信長さんが、その裏話として、発音をどうするのかという話をしていました。島崎さんによると、スタジオ内にいたその道の“権威”といわれている杉田智和さんに吉野さんがすぐに聞きにいったそうですが、『これは派閥がある』といわれたことがきっかけで、監督や原作者で膝を突き合わせて、本気で会議を開いたということがあるくらい、結束が強いみたいです。それとシホル役の照井春佳さんがイベント中いきなり『個人的に声優人生で一番大きい出来事がありました。そこもみなさんにぜひ観てほしいです』と、意味深発言もあって、周りの観客も“えっ!?”と驚いてました」

『このすば』はくつろいだ感じで楽しめ、『グリムガル』は緊張感ある描写が楽しめるよう。『学戦都市』と『落第騎士』は、内容はかぶっていたといわれながらも最終回が放映されるころには、それぞれにファンができていたが、『このすば』と『グリムガル』の異世界話はどういう評価となるのか楽しみなところだ。

Copyright © CYZO Inc. All Right Reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「アニメ」をもっと詳しく

注目ニュース
小林麻耶、海老蔵一家と同じマンションから出ていた NEWSポストセブン9月20日(水)16時0分
3連休の中日ながら、台風が近づいていることもあって人もまばらだった9月17日、市川海老蔵(39才)は、長女・麗禾ちゃん(6才)と長男・勸玄…[ 記事全文 ]
週刊文春「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表! 文春オンライン9月20日(水)16時0分
「週刊文春」史上初のアンケート企画「好きな芸人」「嫌いな芸人」のランキングが確定した。[ 記事全文 ]
安室奈美恵が引退発表!「ショックで吐きそう」衝撃広がる 女性自身9月20日(水)19時0分
安室奈美恵(40)が2018年9月16日をもって引退すると、オフィシャルサイトで発表した。[ 記事全文 ]
「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白 文春オンライン9月20日(水)16時0分
今年6月から、17歳の少女と飲酒・淫行に及んだことで無期限謹慎中の俳優・小出恵介(33)。[ 記事全文 ]
「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手! アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
「中村昌也」と言われてもピンと来ないかもしれないが、「矢口真里の元ダンナ」と言われれば理解する方も多いだろう。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 小林麻耶、海老蔵一家と同じマンションから出ていたNEWSポストセブン9月20日(水)16時0分
2 「小出恵介さんは私が17歳だと知っていた」少女の告白文春オンライン9月20日(水)16時0分
3 FFの壮大な世界を飛空艇で冒険! USJに超体感コースター「ファイナルファンタジー XRライド」誕生BIGLOBEニュース編集部9月20日(水)16時28分
4 週刊文春「好きな芸人」「嫌いな芸人」アンケート結果発表!文春オンライン9月20日(水)16時0分
5 「矢口真里の元ダンナ」中村昌也、目も当てられない惨状と次に選んだお相手!アサ芸プラス9月20日(水)9時58分
6 B'z稲葉(52)、テレビでの「豹変」に驚き トーク中「老けた?」→歌「マイナス15歳...」J-CASTニュース9月19日(火)15時53分
7 安室奈美恵、来年9・16で引退へ 40歳誕生日に決意オリコン9月20日(水)18時58分
8 安室奈美恵が引退発表!「ショックで吐きそう」衝撃広がる女性自身9月20日(水)19時0分
9 二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度messy9月19日(火)23時0分
10 オードリー、椅子破壊事件の「IKEA」と和解日刊スポーツ9月20日(水)15時24分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア