アニメイトの福袋が神だったと話題! 1,000円で定価1万円を超える大ボリュームに驚愕の声続出

1月13日(金)16時0分 おたぽる

アニメイト池袋本店Twitter(@animatehonten)より。

写真を拡大

 年明けにさまざまな業種の店舗で販売される福袋。アニメやマンガファンたちの多くが、頼れる専門店「アニメイト」で福袋を買ったようで、Twitterなどネット上でその中身を公開しているのだが、その中身の良心っぷりに「うおおお俺も買えばよかった!」「まだ売ってるのか!? すぐ買いに行こう」といった声が上がっている。

 アニメイトでは今年「30周年記念 プレミアム福袋」と銘打ち、『アイドリッシュセブン』(BANDAI NAMCO Online Inc.)、『おそ松さん』(テレビ東京系)、『カードキャプターさくら』(講談社)、『ツキウタ。』(movic)、『ラブライブ! サンシャイン!!』(TOKYO MXほか)など、テーマ別の、それぞれの中身が分かる福袋が販売されていた。

 だがネットで話題になっているのは、毎年恒例で発売されている中身がわからない方の福袋。「男の子用」「女の子用」といった感じのものが各地のアニメイトで各々販売されており、値段は1,000円〜3,000円程度が多かったようす。

 そして肝心の中身はというと、定価で買うと●万円を超える大ボリュームだったと各地で報告されており、なんともお買い得だったようだ(福袋の中身の商品が値札付きでそのまま入っていたため、金額は容易に判明した模様)。「アニメイトの女性用福袋買ってあけてみたけど、キンプリのクリップバッジ箱ごとはいっとった!」「1,000円で中身1万5,000円だから気分は満足です」「1,000円なのに定価を計算したら2万3,000円! 破格! 破格過ぎる〜!」「1,000円でうたプリのねんどろいどBOX入ってたwww神過ぎるだろwwwww」と購入者は大興奮している。

『うたの☆プリンスさまっ』(ブロッコリー)の「ねんどろいど ぷち」のBOXが入っていたとのツイートが多く上がっているのだが、こちらは通販サイトなどで買うと4,000円以上はするようなもの。これが1,000円の福袋に入っていたとなると驚くのも無理はないかも。

 購入者の自慢ツイートにより「メイトの福袋にうたプリねんぷち1box入ってるって聞いてキレそう」「来年は家でだらだらするんじゃなくてすぐさまアニメイトで福袋を買にいこう」と大反響が起こり、羨ましさからから新年の決意を固める人も多くでている。購入をためらっていた人も、来年は試しに購入してみては?

おたぽる

この記事が気に入ったらいいね!しよう

福袋をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ