大人気のCD店のSMAP衣装展示、初日に5千人が来場

1月13日(金)7時0分 NEWSポストセブン

新星堂 天王寺ミオ店オリジナルの「お花つみカード」が話題に!

写真を拡大

「SMAPに会いたい!」。そう一途に思い続けるファンたちが、全国から駆けつけているSMAPの衣装展示。全国各店舗で今まで展示してあった1人ずつの衣装を集め、5人揃っての衣装展示が東京・渋谷のHMVと愛知・大高のタワーレコードの2店舗で開催中だ(1人ずつの衣装展示は他店舗でも開催中)。衣装を見ると当時の思い出がよみがえるのは当然で、ブースの前では思い出話に話を咲かせるファンの姿も。SMAPへの変わることのない熱い思いは、解散後もさらに深まっていく──。


 愛知県名古屋市の「タワーレコード大高店」では、


中居正広「Pop Up!SMAP-飛びます!トビだす!とびスマ?TOUR」衣装(2006年)

木村拓哉「GIFT of SMAP-CONCERT TOUR’2012」衣装(2012年)

稲垣吾郎「Otherside 」TV衣装(2015年)

草なぎ剛「SMAP2008 super.modern.artistic.performance tour」衣装(2008年)

香取慎吾「Mr.S -SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR-」衣装(2014年)


 の5着が展示中。開催初日から終日、長蛇の列ができているため、数人ずつが展示前に移動して3分交代制の撮影会が行われた(8日現在)。


「初日の7日には約5000人のお客様が来場しました。地元はもちろん、東京や大阪、福岡からお越しになるかたもいらっしゃいます。イオンモール大高店の3階に店があり入口から店舗まで少し離れているので、開店と同時にお店に向かって走ってこられるかたも多く見かけます。展示されている衣装を早く見たいというファンの方の熱い思いが、伝わってきますね」(真井純也店長)


 東京渋谷「HMV&BOOKS TOKYO」では、



中居正広「GIFT of SMAP -CONCERT TOUR’2012-」衣装(2012年)

木村拓哉「Mr.S “SAIKOU DE SAIKOU NO CONCERT TOUR”」衣装(2014年)

稲垣吾郎「SMAP 2008 super.modern.artistic.performance tour」衣装(2008年)

草なぎ剛「We are SMAP! 2010 SMAP CONCERT TOUR」衣装(2010年)

香取慎吾「Joy!!」ジャケット撮影用つなぎ(2014年)


 を展示中。初日から3日経つ取材日当日(1月9日)まで、連日、開店前から店舗のあるビルの前にはファンの長蛇の列が。店長の橋爪誠さんは「初日には開店前から100人以上のファンのかたが並んでいました。夕方まで撮影を待つ列が途切れることがなく、多い時には150人以上が並ばれた時間帯も。2日目は初日以上のご来店がありましたね。『衣装を展示していただいてありがとうございます』とファンのかたから声をかけられたスタッフもいて、皆さんの温かさを感じます」と、反響に驚いていた。


 一方、大阪市の「新星堂 天王寺ミオ店」は、オリジナルの「世界に一つだけのお花つみカード」がもらえるということで、SMAPファンの間で有名なお店だ。


「ファンの間で『世界に一つだけの花』のCDを購入する“花摘み”という運動が広まっていたので、私たちも何かお手伝いできないかと思って始めました。スタッフがSMAPさんの写真を見て描かせていただいたオリジナルカードを、お渡しさせていただいています」と店長の国志修久さん。CDの売り上げが300万枚を超えた現在も、CDを購入した人に渡し続けているという。


※女性セブン2017年1月26日号

NEWSポストセブン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

SMAPをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ