菅野美穂の新ドラマに宮根が涙 「コロナの前ってこうだったよな…」

1月13日(水)19時1分 しらべぇ

菅野美穂

13日夜10時より、女優・菅野美穂が主演を務める日本テレビ系の新ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』がスタートする。

同日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(同系)では、第1話を視聴した宮根誠司が、不安な状況が続く中で、「固まった心が溶けるよう」だと絶賛した。


■オープニングから面白い

同日の『ミヤネ屋』には、同作で親子役で共演する菅野と女優・浜辺美波の2人が、リモートで生出演した。

宮根は「面白かったですね、第1話! オープニングから2人のやりとりにゲラゲラ笑いました」と、興奮気味に感想を打ち明け、菅野と浜辺も「見てくださったんですね」「ありがとうございます」と感謝。


関連記事:『ミヤネ屋』女性アナウンサーが宮根誠司に応酬 「ご自分で検索して」

■ほっこりする作風に「泣けてきた」

宮根は、ストーリーや菅野と浜辺のやりとりだけではなく、下町情緒溢れる作品の舞台にも心惹かれたそうで、「昔ながらの下町も出てきてね、僕は本当にゲラゲラ笑いながら、じつはね、途中から泣けてきちゃって…」「なんか、コロナの前ってこうだったよなって」としみじみ。

菅野は、宮根の言葉に共感しつつ「そういう風に、ほっこりしていただける内容になっていますので。こういう世の中になってしまいましたが、夜、皆さんに見ていただけたらなって思います」とコメントした。

■「内容どうなるんだろう?」と話題に

同作は、NHK連続テレビ小説『半分、青い。』などの北川悦吏子氏が脚本を担当。

菅野は、恋愛小説家として一斉を風靡したシングルマザーの水無瀬 碧(みなせ・あおい)役、その一人娘で、恋愛とは無縁の生活を送る二次元オタクの女子大生・水無瀬 空(みなせ・そら)役を、浜辺が演じる。

インターネット上では、『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』という作品タイトルに様々な意見がつぶやかれていた。


■ドラマ好きな人は4割以上も

『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』をはじめ、1月期のドラマが続々とスタート。なお、しらべぇ編集部が全国の10代〜60代の男女1,653名を対象に実施した意識調査にて、「ドラマを見るのが好き」と回答した人は、全体で44.2%にも及んだ。

ドラマ

決して少なくない人が、テレビドラマを楽しみに視聴していることが改めて分かる。

同作について、宮根は「固まった心が溶けるような温かいドラマになっています」とも絶賛していた。


・合わせて読みたい→『ミヤネ屋』宮根、中継先の男性記者を心配 「しんどいと思うわ…」


(文/しらべぇ編集部・衣笠 あい


【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2019年8月9日〜2019年8月14日
対象:全国10代〜60代の男女1653名 (有効回答数)

しらべぇ

「菅野美穂」をもっと詳しく

「菅野美穂」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ