キーラ・ナイトレイ、Gグローブ賞授賞式直前に尿意。トイレに駆け込み「妊婦なんです!」

1月13日(火)17時45分 Techinsight

キーラ・ナイトレイ、トイレで「妊婦です!」

写真を拡大


第1子を妊娠している『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの女優キーラ・ナイトレイ(29)が、先日開催された第72回ゴールデングローブ賞受賞式に登場。しかし式の直前に尿意を我慢できなくなったキーラはトイレに駆け込み、妊娠を理由に割り込みを許してもらったそうだ。

米時間11日に、カリフォルニア州ビバリーヒルズのビバリー・ヒルトン・ホテルにて第72回ゴールデングローブ賞受賞式が開催された。そこに2013年に結婚したミュージシャンの夫ジェイムズ・ライトン(31)と仲良くやってきたキーラ・ナイトレイは、式の開始直前に大慌てで女子トイレに駆け込んだ。

しかし、女子トイレは混んでおり、この時も最後の化粧直しや用足しを目的に大勢のセレブ達が列に並び待っていたというが、妊婦キーラはタダならぬ尿意に切羽詰り、こう声をあげたという。

「ごめんなさい、すみません! 妊婦が通ります!」

これを聞いた女性達は、腹を立てるどころかサッと前に進ませてあげたとのこと。おかげで事なきを得たキーラは式に出席することができ、一安心したに違いない。

ちなみにキーラは『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』での演技を評価され助演女優賞にノミネートされていたが、残念ながら受賞を逃してしまった。またこの蝶柄のドレスも評判が悪く、「妊娠しているからといって、このドレスはない」「『大草原の小さな家』のキャラクターが授賞式に来たかのような時代錯誤ぶり」と散々にコキ下ろされた。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

妊婦をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ