セレーナ・ゴメスに新たな恋? 人気音楽プロデューサーとの手つなぎショットを撮られた!

1月13日(火)20時15分 Techinsight

ZEDD(中央)と親しげなセレーナ(写真はinstagram.com/selenagomezより)

写真を拡大


これまでオン&オフを幾度となく繰り返してきたジャスティン・ビーバーとは距離を置き、最近は仲良しの女友達と過ごすことの多かったセレーナ・ゴメス。そんな彼女に新たな恋の噂が浮上した。

ここのところ親友テイラー・スウィフトの誕生日を祝ったり、ケンダル・ジェンナーらとのドバイ&アブダビ旅行など恋よりも女友達との時間を優先していたセレーナ・ゴメス(22)。11日に開催されたゴールデングローブ賞授賞式のアフターパーティでも、テイラーやロード、ジェイミー・キングにニーナ・ドブレフらと共に楽しんでいたが、セレーナにはもう一人、一緒に時間を過ごしていた特別な人がいたようだ。

そのお相手とは、ロシア生まれのドイツ人DJであるZEDD(25)。最近ではアリアナ・グランデの楽曲「Break Free」をプロデュースするなど、ヒット作を連発している音楽プロデューサーでもある。芸能情報サイト『Hollywood Life』に語った関係者によると、彼はパーティの最中「ずっとセレーナのあとを追いかけている、子犬のようだった」とのこと。さらに「セレーナも彼と一緒にいたいという雰囲気だった」そうだ。

それだけではない。パーティ後は女優ジェニファー・アニストンらと会場をあとにしたセレーナ&ZEDD。外で待機していたカメラマンに、2人は手つなぎショットをバッチリ撮られていたのだ。

実は先月から、2人は音楽制作を一緒に手がけており、それがきっかけで一気に仲を深めていったもよう。今後は仕事だけでなく、プライベートでも良きパートナーへと絆を深めていくことになるのかもしれない。

※画像は、『Instagram selenagomez』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 ピーリング麻里子)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セレーナ・ゴメスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ