ドラマ裏番組対決 DAIGOの結婚で注目『ヒガンバナ』と長瀬智也主演『フラジャイル』

1月13日(水)17時32分 Techinsight

撮影現場で祝福されるDAIGO(出典:https://twitter.com/higanbana_2016)

写真を拡大


堀北真希主演ドラマ『ヒガンバナ』(日本テレビ系)が13日に放送スタートする。本作が7年ぶりの連続ドラマとなるDAIGOが先日、北川景子と結婚したことから注目度もアップした。一方で同日同時間帯にフジテレビ系でドラマ『フラジャイル』が放送開始され、話題性の高い2作の対決となりそうだ。

『ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜』で堀北真希演じる特殊能力を持つ女刑事・来宮渚に一目惚れするフリージャーナリスト・菊池謙人役を務めるDAIGO。交際していた北川景子と1月11日に結婚して、同日行った会見では2人とも幸せ一杯なところを見せていた。12日には『【公式】ヒガンバナ〜警視庁捜査七課〜(higanbana_2016)ツイッター』にて撮影現場でキャストやスタッフから祝福されるDAIGOの姿が投稿されている。

最近はブログなどで結婚報告をするケースが多いなか、DAIGOと北川景子のように結婚会見の場を設けるのは珍しい。2人は金屏風を背にして仲睦まじく寄り添うと、何度も見つめあいながら記者からの質問に答えていた。その姿にDAIGOの好感度はかなり上がったことだろう。結婚後、ドラマ初主演となる堀北真希とともに好影響が期待できそうだ。

ただ、フジテレビで放送される『フラジャイル』は長瀬智也が主人公の病理医・岸京一郎を演じ、ヒロインの新米病理医・宮崎智尋役を武井咲が務める。こちらも、TOKIOのメンバーと人気若手女優のコンビが注目され、しかも医療系ドラマはこれまで実績を残している。

そんな2作が裏番組で放送されることから、視聴者もどちらを見るか迷うのではなかろうか。両ドラマとも1月13日(水)夜10時スタート、第1話はどちらも放送時間を拡大する気合の入れようだ。

出典:https://twitter.com/higanbana_2016
出典:https://twitter.com/sweetpowerstaff
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

長瀬智也をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ