主演ドラマが爆死スタート!深田恭子の“男性未経験”設定は無理ありすぎ!?

1月14日(木)17時59分 アサ芸プラス

 1月12日に放送された深田恭子主演のテレビドラマ「ダメな私に恋してください」(TBS系)第1話の視聴率が、9%だったことがわかった。近年、同ドラマ枠は低視聴率が続いているという。

「TBSの火曜22時ドラマ枠は、昨年の堀北真希主演『まっしろ』や、香里奈主演『結婚式の前日に』など視聴率4%台を記録しており、大苦戦している枠です。そして今回の『ダメな私〜』は運悪く、裏番組『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、DAIGOと北川景子の結婚を祝った緊急生放送が行われたため、視聴者はそちらに流れることとなりました」(テレビ誌記者)

 ドラマ「ダメな私に恋してください」は、女性コミック誌「YOU」で連載されている漫画を映像化したものだ。主人公(深田恭子)は30歳独身で、職なし、金なし、彼氏なしというダメ女ながらも、ディーン・フジオカ演じるドSの元上司が毎回助けてくれるという、女性に都合のいいベタ展開が続く。

 そんな中、視聴者からは、深田演じる主人公のある設定に疑問が噴出しているという。

「主人公は三十路で、男ウケしそうなブリッコとルックス、さらに頭がゆるいにも関わらず、男性経験が一度もないという設定なのです。そのため放送中は『フカキョンが未経験って無理ありすぎる!』『こんな可愛いくてシテない女は現実にはいない』という意見が殺到。深田が演じることに違和感があるようです。視聴者からは『もっとリアルなアラサードラマを観たかった』という声が飛び交っています」(前出・テレビ誌記者)

 第1話から視聴率1ケタと厳しい船出となったドラマ「ダメな私〜」。現在33歳の深田恭子は、昔から変わらぬブリッコ演技で、どこまで視聴者を引っ張ることができるのだろうか。

(森嶋時生)

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ