BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「こんな歌、聴いたこともねえ!」紅白モーレツ批判の岡本夏生に付ける薬ナシ?

アサ芸プラス1月14日(木)1時59分
画像:「こんな歌、聴いたこともねえ!」紅白モーレツ批判の岡本夏生に付ける薬ナシ?

 5日に放送された情報番組「5時に夢中!」(TOKYO MX)で、コメンテーターとして出演した岡本夏生が、昨年の「NHK紅白歌合戦」について批判した。

 岡本は「楽しみにしていたから最初から最後まで観た」と話したうえで、「こんな歌聴いたこともねえって歌が結構あった」と突然切り出したかと思えば、「セットが3Dに頼り過ぎて、目がチカチカしてしょうがない」「衣装が地味」など言いたい放題。あげく、「予定調和の紅白。何にも驚く要素がなかった」とドヤ顔で締めくくった。

 この一連のコメントはネットニュースで配信されるなど、予想以上に反響が大きいものとなった。

 岡本の強気な物言いは同番組の定番なのだが、この発言を聞いた人たちは「コイツは批判しかできないのか」「ネットにいる評論家気取りのヤツと変わらない」「正論だとも思うが、岡本が言っても‥‥」と、焼け石に水といったような意見が目立った。

「やはり視聴者を納得させるには、語る人の立場は重要。たとえばナイナイの岡村が以前、飲み会の席で妻夫木聡に演技論を熱く語ったものの妻夫木に『それは違う!』と怒鳴って反論されたというエピソードも話していました。もちろん評論という第三者の意見は必要ですが、それほど演技の経験がない岡村に面と向かって言われても、たとえ正論だとしても納得できないという話のような気もします。ましてや、いくら紅白が面白くなかったとはいえ、公共の電波を使ってただ言いたいことを言えばいいというわけではないでしょうね」(週刊誌記者)

 ちなみに岡本は番組のオープニングで「50歳を機にもう争い事から卒業します」と宣言。「今まで約50年間、常に誰かと争ってきたけども、その時間を他のことに費やせばよかった」と後悔しており、MCのふかわりょうは岡本のその決意を聞き、「ここまで成長するとは‥‥目頭が熱くなってきた」と感心していたが、わずか15分後には紅白批判。

 全てが予定調和とかけ離れた出来事ばかり。岡本オバサンの威勢の良さは、賛否などおかまいなし、間違いなく今後もド派手になっていくことだろう。

(佐伯シンジ)

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「紅白」をもっと詳しく

注目ニュース
板野友美が元カレTAKAHIROに暴露攻勢 まいじつ9月22日(金)16時0分
(C)まいじつ9月1日に『EXILE』のTAKAHIROと武井咲と結婚を発表した。[ 記事全文 ]
海老蔵が公開した「長女写真」にファン驚き 「麻央ちゃんだ」「ドキッとした」 J-CASTニュース9月22日(金)11時57分
歌舞伎俳優の市川海老蔵さん(39)が2017年9月21日、長女・麗禾ちゃんが赤ちゃんだった頃の写真を自身のインスタグラムで公開した。[ 記事全文 ]
菊地亜美、3年前の写真が「別人」すぎ 「桐谷美玲かと」... J-CASTニュース9月22日(金)11時54分
タレントの菊地亜美さん(27)が自身のインスタグラムに「3年前」の自身の姿を公開し、反響を呼んでいる。[ 記事全文 ]
米倉涼子が「ずっと不機嫌」「写真修正急増」「取材コメント削除」の異常事態 messy9月22日(金)18時0分
皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!入籍&おめでたと明るい話題を振りまいてくれた武井咲ちゃんの渾身作『黒革の手帖』(テレ…[ 記事全文 ]
小室哲哉、安室の引退は「考えられなくもない」 時事ドットコム9月22日(金)21時3分
音楽プロデューサーの小室哲哉が取材に応じ、20日に来年9月で引退することを発表した歌手の安室奈美恵について語った。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア