BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

清原だけじゃない…薬物有名人「闇ネットワーク」(1)スポーツ界にはびこる魔の手

アサ芸プラス1月14日(土)9時57分
画像:清原だけじゃない…薬物有名人「闇ネットワーク」(1)スポーツ界にはびこる魔の手

 不貞カップルと違法薬物の検挙に終始した感のある2016年の芸能界。共通項は「どうにもやめられない背徳な快楽」‥‥。が、当局の捜査線には、大物薬物有名人の名前が今も続々と浮上している。キャッチした、門外不出の薬物有名人「闇ネットワーク」をいち早く告発する!

「クスリを完全にやめたとは言えない。本当に恐ろしい薬物で、この怪物、悪魔と闘い続けることが一生続くと思う」

 12月29日放送の「ニュースキャスター 超豪華! 芸能ニュースランキング2016決定版」(TBS系)でおよそ11カ月ぶりに、あの清原和博(49)がテレビ出演を果たした。紺のスーツに七三分けという更生をアピールした姿の清原は、時折、汗を拭いながら、

「使用するたびに罪悪感、後悔があった。それで途中で捨ててしまい何回も買いに行った。子供の笑顔が胸に突き刺さった」

 と涙ながらに公開謝罪をしたのだった。

 とはいえ、清原逮捕以降も有名人の薬物スキャンダル余波は止まらない。社会部記者が打ち明ける。

「昨年2月に清原の大捕り物で名をあげたのが組対5課(警視庁組織犯罪対策5課)。これに地団駄踏んだのが薬物捜査で双璧をなすマトリ(厚労省関東信越厚生局麻薬取締部)です。マトリは15年3月に小向美奈子(31)を逮捕したあとは、次に清原をターゲットにしぼりながらも組対5課に手柄を奪われてしまった。それでも16年中に巻き返し、高知東生(52)、高樹沙耶(53)と着実に有名人を召し捕って、5課と火花を散らしながら存在感をアピールしたんです」

 組対5課とのつばぜり合いが背景にあったとはいえ、そのマトリが次のターゲットとしているのが、角界の闇番長Aだという。

「相撲界に入る以前のAは頭を剃り込んだ筋金入りの不良少年だったが、上京して相撲部屋入りしてからも稽古のつらさに耐えられずシンナーを常用していた。おかげで歯はボロボロになったんです。今では上下の歯を抜いて全部差し歯に替えていますが、清原が現役を引退した直後に歯を真っ白に替えたのと符合しますよね」(前出・社会部記者)

 国技である角界から逮捕者が出れば清原以上の激震となる可能性は大きい。

 これに対し、組対5課が次に狙うのは紅白出場経験もある男性アイドルユニットのBだという。

「清原がシャブ抜きに利用していた六本木のサウナで、幾度となくBの奇行が目撃されているんです。壁に向かってブツブツつぶやいたかと思えば、急に壁に頭をガンガンぶつけだす。そもそもBは、清原とこのサウナで汗を流して交遊を深めていたといいます。逮捕時に押収した清原の携帯電話には、Bへの意味深なメールが残されていたと言われている」(全国紙警視庁担当記者)

 先のテレビ出演で清原は、

「球界を引退し、芸能界の仕事に緊張感があったから軽い気持ちで手を出した」

 と薬物に手を染めた理由を告白していたが‥‥。

 一方、清原逮捕以前から球界で疑惑がささやかれていたのが、在阪球団の元スター選手だったCだ。

「現役時代から覚醒剤だけではなくマリファナ、コカイン、ケタミンなどに手を出し続け、球界では『何でもやるC』と揶揄されていたほどだった」(球界OB)

 昨年出場したあるイベントでもロレツが回っていないことが話題になっていたため、「清原の次はCだ」と怪しまれていたという。

copyright(c)TOKUMA SHOTEN@All Rights Reserved

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「清原だけじゃない…薬物有名人「闇ネットワーク」(1)スポーツ界にはびこる魔の手」の関連ニュース

注目ニュース
カズレーザーに「好感度だだ下がり」の声 女性を“容姿の美しさ”だけでランキング Techinsight1月16日(月)21時49分
“バイセクシュアル”を公言しているメイプル超合金のカズレーザーは、かつて「男女関係なく、とにかくルックスが“美しい”人が好み」と語っていた。[ 記事全文 ]
中居正広「色んな再スタートある」SMAPにも言及、堂々司会ぶりに反響 モデルプレス1月16日(月)21時56分
【中居正広/モデルプレス=1月16日】SMAP元メンバーの中居正広が、16日放送のテレビ朝日系特番「中居正広VS芸能人50人!世代別クイズ…[ 記事全文 ]
中居正広投入でも視聴率がギリ10%…「めちゃイケ」のオワコンぶりはもはや末期症状 アサ芸プラス1月16日(月)9時59分
「旬なタレントを使ってもこの程度か!」とは、なかなかの言われたい放題だ。7日に放送されたバラエティ番組「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレ…[ 記事全文 ]
坂上忍、袴田の不倫相手による赤裸々告白に「ダメだよ、こんなペラペラ…」 マイナビニュース1月16日(月)12時55分
俳優の坂上忍が、16日放送のフジテレビ系情報番組『バイキング』(毎週月〜金11:55〜13:45)で、俳優・袴田吉彦の不倫騒動について言及…[ 記事全文 ]
キムタクドラマのセリフが意味深 SMAPは「まだ終わりじゃない」? J-CASTニュース1月16日(月)16時35分
木村拓哉さん主演の連続ドラマ「ALIFE〜愛しき人〜」(TBS系)の第1話で、あるセリフが「SMAPファンの気持ちを代弁している」として話…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア