小雪がガンバレルーヤよしこに見える?「トレース」に不思議現象が!

1月14日(月)17時59分 アサ芸プラス

 1月7日にスタートしたドラマ「トレース〜科捜研の男〜」(フジテレビ系)で、警視庁科学捜査研究所の法医科長・海塚律子を演じている小雪。私生活では11年4月に松山ケンイチと結婚。翌年1月に第1子男児、13年1月に第2子女児、15年7月に第3子男児を出産しているが、ドラマでは浮いた噂もないクールな独身美女という設定だ。出演シーンは多くないものの、錦戸亮演じる主人公の真野礼二をかばい、船越英一郎演じる虎丸刑事に正論をぶつけて黙らせるというシーンなどでは、法医科長らしい威厳と女性らしい温かな包容力を見せた。

「しかし、ネット上では《小雪がガンバレルーヤのよしこに似てきてる》《白衣を着たよしこかと思ったら小雪だったという恐ろしい現実…》《小雪がよしこに寄せてると感じるのは私だけ?》《小雪がよしこに見えてしょうがない》といった声が少なくないようです。昨年8月18日放送の『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2018』(フジ系)で放送された短編ドラマ『ナニワ心霊道』で演技をするよしこに対し《よしこが小雪に見えてきた》《マジでよしこが小雪に見える瞬間がある》といった声がネット上にあがったものでしたが、まさか“小雪がよしこに見える”という逆の声まで起きるとは驚きです」(エンタメ誌ライター)

 事実確認をするために、視聴率が伸びる!?

アサ芸プラス

「小雪」をもっと詳しく

「小雪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ