ZOZO前澤友作社長の「息子が3人」告白に女性視聴者が悲鳴!

1月14日(月)10時14分 アサジョ

 自家用ジェット、パリコレ招待、超高級レストラン、スポーツVIP観戦、月旅行計画……スーパー資産家ならではの自慢話には際限がない、ZOZOの前澤友作社長。その前澤社長が、新たに披歴したぶっちゃけ話に、世の女性たちが「もう聞きたくない」とばかりに悲鳴をあげてしまったようだ。

「前澤氏は4日放送の『新春ミヤネ屋SP』(日本テレビ系)に出演。MCの宮根誠司のインタビューを受けて『3人、実の息子がおりまして。お母さんは2人なんです』と告白しました。前澤氏に婚外子がいることは以前からニュースになっていましたが、本人の口からメディアで明かされるのは初めてではないでしょうか。結婚しない主義の前澤氏なら“さもありなん”な事実ですが、女性視聴者は一斉に拒絶反応を見せたようで、『あえて告白することではないのでは』『それは金持ちのモテ自慢ですか』といった怒りに満ちた反応もありました」(女性誌ライター)

 前澤氏いわく「いま、生活が離ればなれになってますので、月1回ぐらいは遊ぶ機会は作って遊んでいます」とも告白。この発言に対してもネットでは「愛情を金で賄うパターンですよね」「自分が子供だったら悲しい」「養育費も莫大だろうから子供は苦労しないと思うけど、そういうことじゃないと思う」と反発多数。そんなリアクションも想定したように前澤氏は自分の身勝手さを強調していたが、「テレビで告白して何かの懺悔のつもり?」「この告白も身勝手では?」と、やっぱり世間からは総スカンだ。

 こうした状況に渦中の恋人、剛力彩芽の対応も気になるが、彼女は前澤氏の行動に理解を示しているだけでなく、「むしろ応援してくれて、逆に子供をほっぽらかしてっていうのだとイヤだと言っているので、遊びに行ってくるねっていう時は快く送り出してくれます」なのだとか。でも、この話にも視聴者は「応援て何?」「懐の深い女を演じてそう」「剛力もシングルマザーを覚悟しているのか」と言いたい放題だ。

 一代で財を築いた前澤氏だが、その独特のライフスタイルを羨ましく思う人はそう多くなさそうだ。

(飯野さつき)

アサジョ

「前澤友作」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「前澤友作」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ