沢村一樹「絶対零度」で見せた52歳とは思えない“背筋”に視聴者クギ付け!

1月14日(火)18時15分 アサジョ

 1月6日にスタートした「絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜」(フジテレビ系)新シーズンの初回拡大版の視聴率の10.6%は奇しくも、2018年7月期に放送された前作の平均視聴率と同じ数字だった。13日の第2話は10.7%と2桁キープに成功した。

 犯罪を未然に防ぐ「ミハン」の活躍を描くこの刑事ドラマは、上戸彩主演で2010年4月期に「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」として始まり、2011年7月には単発スペシャルドラマとして復活。同じく2011年7月から新たに「絶対零度〜特殊犯罪潜入捜査〜」として連ドラになった人気コンテンツだ。

「前作から主演が上戸から沢村にチェンジしましたが、この転換は成功だったと言えるでしょう。上戸は潜在視聴率の高い女優ですが、沢村も負けていません。新シーズンの拡大版で上半身の背中もろ肌を見せた沢村ですが、ネット上では『52歳とは思えないきれいで筋肉質な背中にうっとり』『沢村男爵は演技も上手だしバラエティでもおもしろいし背中も美しい』『グランメゾン東京では脇役、こっちでは主役。どっちもイケるしカラダもいいね』など、称賛の声が相次いでいます」(女性誌記者)

 前クール放送の「グランメゾン東京」(TBS系)で演じた京野に続き、沢村は「絶対零度」でも井沢として活躍してくれそうだ。

アサジョ

「絶対零度」をもっと詳しく

「絶対零度」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ