『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開が再び延期に、新型コロナウイルス感染拡大の影響により

1月14日(木)20時7分 映画ランドNEWS

新型コロナウイルス感染症の影響により、1月23日(土)に公開を予定していた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開再延期が決定した。



公式より、「この度、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の状況、並びに日本政府による緊急事態宣言の発出という事態を重く受け止め、慎重に検討を重ねて参りました。その結果、感染拡大の収束が最優先であると判断し、2021年1月23日(土)に向け進んでおりました、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開を自粛し、再延期を決定いたしました。」と本日発表があった。


今回の公開延期に伴い、映画の音楽集CDとして2月10日(水)に発売予定だった『Shiro SAGISU Music from “SHIN EVANGELION”』も発売を延期に。今後の公開予定に関しては、決定次第、速やかに『エヴァンゲリオン』公式サイト(https://www.evangelion.co.jp/)、公式SNSにて発表される。なお、ムビチケカードは延期した後の公開でも使用できる。


(C)カラー


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド

映画ランドNEWS

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」をもっと詳しく

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のニュース

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ