実写映画化記念「ダンボ」モチーフのぬいぐるみ

1月14日(月)12時0分 J-CASTニュース

「ダンボ」と仲間たちがモチーフのカラー&デザイン

写真を拡大

ウォルト・ディズニー・ジャパンは、実写映画化される「ダンボ」がモチーフのぬいぐるみ「UniBEARsity(ユニベアシティ)」を、「ディズニーストア」オンライン店では2019年1月15日、実店舗では1月18日に発売する。


パステルカラーの実用アイテム「Spring Pastel」シリーズも



いずれも実写映画化を記念。ラインアップと価格は、「ダンボ」の大きな耳や長い鼻をイメージしたという長いネクタイを身につけた水色ボディーの「ポップコーン」が3456円(以下全て税込)。



ピエロメイク風デザインの「ポップコーン・ピエロ」は4104円。ふわふわの羽根が付いた赤い帽子と白い前歯が特徴で、ダンボの友達「ネズミのティモシー」がモチーフの「チュロ」が2700円。髪を束ねられるほかブレスレットのように腕に着けたり、バッグの持ち手などにも付けられる、「ポップコーン」と「チュロ」の「ヘアポニー」セットが1512円。



また、オンライン店では1月8日、実店舗では1月11日に発売のアイテムシリーズ「Spring Pastel」も。淡いピンクのパステルカラーで、「ルームシューズ」や「クッション」、「iPhoneケース」などをラインアップする。


「チャーリーとチョコレート工場」などを手がけたティム・バートン監督がメガホンを取った実写映画「ダンボ」は3月29日に公開される。

J-CASTニュース

「実写映画化」をもっと詳しく

「実写映画化」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ