DJ KOO、愛娘が新成人 「二十歳まで育ってくれてありがとう!!」

1月14日(火)15時29分 J-CASTニュース

DJ KOOさんのインスタグラムより

写真を拡大

TRFのリーダーでサウンドクリエイターのDJ KOOさんが、愛娘が新成人となったことを報告した。

娘への愛が強いことで知られているKOOさん。2019年3月16日に放送された「有吉反省会」(日本テレビ系)では、小学校から大学のこれまで、すべての学校行事を皆勤していることを明かし、反響を集めていた。



「本当に嬉しさが溢れました」



KOOさんは「成人の日」にあたる2020年1月13日にインスタグラムを更新し、



「成人式!!」

「二十歳まで育ってくれてありがとう!!」


と祝福しつつ、ピンク色の振袖を着用した娘とのツーショット写真を披露。娘の目の上にはKOOさんのようなサングラスのスタンプが付けられていたものの、嬉しそうな笑顔を浮かべている様子が分かる一枚となっていた。



また、KOOさんは、



「こんな小さな頃から大人になって!!」


として、幼い娘を片手で抱いた自身とのツーショットも公開。KOOさんはサングラスをしておらず、貴重な「素」の写真となっている。



「今日を迎えられて本当に嬉しさが溢れました!!」


と喜びを爆発させつつ、「幸多かれ!!」と娘へメッセージを贈っていた。



この投稿にKOOさんのインスタグラムには、



「20歳になってもパパと仲良しで素敵な家族ですね!」

「おめでとうございます!KOOさんの暖かさが伝わって来ました!」


という声が集まっていた。


J-CASTニュース

「新成人」をもっと詳しく

「新成人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ