CNBLUEの弟バンドN.Flyingデビューシングル「KnockKnock」のジャケット写真公開!

1月14日(木)9時42分 KEJNEWS

【14日=KEJ片岡実香】 FTISLANDやCNBLUEの弟分バンド、N.Flying(エヌフライング)が、2月10日に発売する日本メジャーデビューシングル「Knock Knock」のジャケット写真を公開した。

今回発表されたのは、常にその活動が話題となる世界的なフォトグラファー、レスリー・キー氏が「ロックでエッジイ、ストリート」をテーマに撮り下ろした、初回限定盤Aと初回限定盤Bの2タイプのジャケット写真。

初回限定盤Aは、バンド名の重要なキーワードでもある“飛躍”を全面に、シンプルかつストレートにデザインされたもの。初回限定盤Bは、N.Flyingの音楽性であるラップ×ロックを表現するべく“ストリート感”を演出するために、バンド名と楽曲タイトルを多彩にデザインしたロゴでコラージュされたものとなっている。

躍動感とストリート感がハイブリットされた、彼らの魅力がひきだされたジャケット写真になっている。
 
なお、この2種類のスタイリングで撮影されたという「Knock Knock -Japanese ver.-」のミュージック・ビデオも近日公開予定。(写真=ユニバーサルミュージック)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

CNBLUEをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ