注目ワードマレーシア・首相 大谷翔平・エンゼルス ちはる・乃木坂 真木よう子・映画 NEWS・手越祐也 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「クラウド アトラス」ペ・ドゥナ、本当に根っからの韓国人なのか?

Kstyle1月14日(月)14時11分

映画「クラウド アトラス」(監督:ラナ・ウォシャウスキー、アンディ・ウォシャウスキー、トム・ティクヴァ)に出演した女優ペ・ドゥナの演技と存在感に対し、韓国内外の観客は「驚いた」という反応を見せている。特に、ペ・ドゥナはアジア人(韓国人)に対する外国人の観点、またはアジア人に望むイメージを越えた新しいキャラクターとイメージでハリウッド進出に成功したという評価を受けている。



「クラウド アトラス」は、19世紀から約500余年の視空間に渡って展開される6つのストーリーが一つのストーリーにまとまる作品で、ペ・ドゥナは、劇中で1849年のユーイング(ジム・スタージェス)の妻、1973年のメキシコ女性、遠い未来である2144年のクローン人間ソンミ-451に絶えず変身する。




メキシコ女性を演じた時は、本当に驚くべき演技を見せた。顔の半分を埋めるメガネと大柄な体系、そして自然とスペイン語を駆使する姿は短いがコミカルかつ強烈な印象を残した。最初はペ・ドゥナであることに気づかず見ていたが、クレジットで俳優が扮装するシーンが登場した時、やっとペ・ドゥナだったということに気づいた観客も多い。



「クラウド アトラス」の前からペ・ドゥナは国籍を超える魅力を持った女優として評価されてきた。是枝裕和監督の「空気人形」で人間の感情を持つようになった空気人形、のぞみを演じたペ・ドゥナは人形になって日本語をしゃべる、韓国の女優としては大胆な挑戦に挑んだことがある。



ところが、北朝鮮人(「KOREA」)に扮し自然な北朝鮮訛りを駆使したり、得体のしれない怪物(「グエムル-漢江の怪物」)と戦ったこともある。韓国の女優で彼女とイメージが重なる他の女優はいないと言えるほど、自分だけの領域を確保しているとも言える。



ラナ・ウォシャウスキー監督は「人種を超えた映画だが、それにもかかわらずソンミ-451は韓国人に演じてもらいたいと思った。そして普段から見守ってきたペ・ドゥナに連絡することになった」とし、ペ・ドゥナがソンミ-451のキャラクターの、人間的ながらも超人間的な姿をよく表現したと好評した。ペ・ドゥナは、同映画で自然な英語の演技を披露している。



日本語、北朝鮮訛り、英語など、作品で母国語ではない他の言葉で演技したペ・ドゥナ。その秘訣を聞くと「よく分からないけど、『耳がいい』という言葉をよく聞く」と語った。彼女は、これからはより現実的なキャラクターを演じたいという希望も持っている。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle

関連ワード

注目ニュース
新潟女児殺害、社員寮で「たった一人の独身者」の風評被害 NEWSポストセブン5月21日(月)7時0分
新潟市西区の線路上で小学2年生の大桃珠生さん(7)の遺体が見つかった事件で5月14日、小林遼容疑者(23)が死体遺棄などの容疑で逮捕された…[ 記事全文 ]
真木よう子が「住民トラブル」で大ブーイング(1)女優業は復活の兆しを見せつつあるが… アサ芸プラス5月21日(月)5時57分
5月12日公開の最新映画でスクリーンいっぱいにフェロモンを振りまいて、「完全復帰」を印象づけた真木よう子(35)。今後の女優業に期待が集ま…[ 記事全文 ]
香取慎吾がやってしまった「SNSで最も嫌われる行為」とは アサジョ5月20日(日)10時15分
元SMAPの香取慎吾が5月16日、疲労困憊した自身の顔写真をインスタグラムへ投稿し、ファンから心配の声が集まっている。鼻下と顎に無精ヒゲを…[ 記事全文 ]
“スマホ依存”“パンと牛乳の食べ過ぎ”が若年性がんの要因に 女性自身5月19日(土)19時0分
食の変化、スマホ、ストレス……日常生活の変化により、若者ががんのリスクにさらされている。リスクを少しでも減らすために知っておきたいこと——…[ 記事全文 ]
TOKIO、広瀬すず、渡辺謙まで……自動車「スズキ」CMの不穏な“ウワサ”に関係者は? サイゾーウーマン5月19日(土)15時0分
5月13日放送の『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)は、4人体制となったTOKIO初の放送となった。元メンバーの山口達也が起こした事…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア