注目ワード医師・医師監修 僕たちがやりました・最終回 暴力団・逮捕 中国・メディア iPhone 8・Plus 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

木下優樹菜、ファンとバトルで物議…有名人の「晒し上げ」行為の是非

メンズサイゾー1月14日(火)10時0分
画像:木下優樹菜、ファンとバトルで物議…有名人の「晒し上げ」行為の是非
写真を拡大

 タレントの木下優樹菜(26)が、画像共有サービス「Instagram(インスタグラム)」に投稿した写真をめぐってファンとバトルし、そのやり取りが物議をかもしている。


 木下は10日、Instagramに「昨夜飯 ひさびさにごはんつくったw」と料理の写真をアップ。ぶりの照り焼き、きんぴら蓮根、にんじんマリネ、ご飯が一枚の木皿プレートに盛りつけられ、あおさの味噌汁もついていた。ファンからは「おいしそう」といったコメントが多く寄せられたが、あるファンが「おいしそ〜やけど皿に緑と赤が足りないね!」と書き込んだことが騒動の発端になった。


 木下は「ごはんのせたらダメ出しきた…赤と緑たりなくてごめんなさいww 爆笑!」と書き込み、該当コメントのスクリーンショットを掲載。その画像には相手のアカウント名も掲載されており、いわゆる「晒し上げ」をしたことになる。さらに木下は該当のコメントをした相手のページに訪問して「皿に緑と赤がたりなくてごめんね」と皮肉めいた書き込みまで残している。


 この言動には批判があったらしく、木下は「これからは言い返しません!約束!ただ!嫌いならフォローしないでください。!見ないでください!以上!」(原文ママ)と事態の収拾を図った。コメントしたファンも「悪気なかったんです ごめんなさい!」と謝罪。これを受けて木下も「謝ってもらえたからさっきの消したぁ 言わなきゃ気がすまない性格。昔から言われたら言い返すし」とフォロワーに報告している。


 当該ファンはコメントの出だしで「おいしそ〜」と書いていたことからも分かるように、料理をけなす意図はなく、あくまでアドバイス程度のつもりで書いたようだった。だが、木下が「言わなきゃ気がすまない性格」だったため、バトルに発展してしまったようである。


 当事者同士は「和解」した今回の騒動だが、ネット上では「簡単にキレすぎ」「ヤンキー丸出しだな」「相手が可哀想」「助言と批判の区別もつかないバカなのか」などといった批判が木下に集中。さらには「有名人が一般人を晒し上げる」という行為の是非をめぐっても議論が起きている。


 この行為に関しては、昨年5月に『五体不満足』(講談社)で知られる作家の乙武洋匡氏の発言をめぐって起きた「イタリアン入店拒否騒動」が話題になったことも記憶に新しい。基本的に車椅子で移動する乙武氏は、エレベーターの止まらない雑居ビル2階にあるイタリアンレストランに車椅子の使用を伝えずに予約を入れたが、2階までの移動介助を断られたとして憤慨。店主から「車いすなら事前に言っておくのが常識」などと失礼な態度で門前払いされたと自身のTwitterで報告し、レストランを名指しで批判した。


 この発言によって、レストランには苦情の電話や嫌がらせが殺到。店側は公式ブログで「決して車椅子の方をお断りするつもりはありませんし、差別もしておりません」と弁明することになったが、乙武氏はその後も「なぜウソをつくのか」などと店側を糾弾した。


 車椅子使用の事前連絡に関しては賛否両論あるところだが、店名を名指ししたことについては乙武氏に批判が集中した。この世間の反響でやっと冷静になった乙武氏は「軽率だった。自分でも、冷静さを欠いた行為だったと思う」「あきらかに正常な判断能力を失っていた」と反省。問題の店名入りツイートを削除した上でレストランを再訪し、店主に謝罪するに至った。


 怒りによって我を失い、冷静さを欠いた発言をしてしまうのは誰にでもある。それは芸能人や有名人も同じだ。しかし、乙武氏はTwitterのフォロワーが60万人を超えているだけに、その影響力は非常に大きい。そのような有名人が「晒し上げ」をすれば、批判した相手に向けてファンが攻撃する事態が確実に起きる。実際、乙武氏の発言によって一般のレストランが迷惑を被ることになったが、こういった「晒し上げ」においてファンをけしかける意図が全くなかったとは言い切れないだろう。


 有名人の「晒し上げ」行為について、ネット上では「ファンに攻撃命令出されたらこえーな」「卑怯」「知名度で一般人を恫喝するのってどうなの」といった否定的な意見が目立つ。乙武氏のように「晒し上げ」行為がひんしゅくを買い、バッシングを受けるハメになってしまうこともある。これは有名人のネット利用が珍しくなくなった現代の新たな問題といえるだろう。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

関連ワード
木下優樹菜のまとめ写真 物議のまとめ写真 Instagramのまとめ写真 タレントのまとめ写真

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「木下優樹菜」「物議」「Instagram」「タレント」の関連トピックス

「木下優樹菜」をもっと詳しく

注目ニュース
「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然 まいじつ9月21日(木)17時30分
(C)Shutterstock窪田正孝や永野芽郁、新田真剣佑といった若手の人気キャストをそろえ、漫画作品をドラマ化した『僕たちがやりました…[ 記事全文 ]
斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは... J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。NHKが2017年9月21日、発表した。[ 記事全文 ]
陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは... J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
お笑い芸人の陣内智則さん(43)が、テレビ番組での発言をもとに書かれたインターネットニュースに対し、「微妙な書き間違えでニュアンスも変わり…[ 記事全文 ]
NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」 モデルプレス9月21日(木)15時2分
【手越祐也/モデルプレス=9月21日】歌手の安室奈美恵が20日、来年9月16日で引退することを発表。[ 記事全文 ]
本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評 まいじつ9月21日(木)10時35分
(C)まいじつ9月20日放送のドラマ『地味にスゴイ!DX校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)に出演した本田翼の演技が「相変わらず下手」だ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 「僕たちがやりました」不道徳過ぎて視聴者あ然まいじつ9月21日(木)17時30分
2 陣内智則「面白さのカケラもなくなってる」 ネットニュースが書けなかった本当の面白さとは...J-CASTニュース9月21日(木)20時5分
3 斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンティー被り写真」が重大とのワケは...J-CASTニュース9月21日(木)18時24分
4 安室奈美恵引退の「経済効果」は兆単位!?まいじつ9月21日(木)17時31分
5 本田翼「演技力成長ゼロ」SPドラマで酷評まいじつ9月21日(木)10時35分
6 NEWS手越祐也によるイモトアヤコの“安室愛”への神反応が話題「ステージに立つ人だからこそわかること」モデルプレス9月21日(木)15時2分
7 フジ「めちゃイケ」、超低迷でも局員が「打ち切りは絶対ない」と言い切る理由アサ芸プラス9月21日(木)5時59分
8 マリオ新作、シリーズ初の「年齢指定」 理由は...「マリオの海パン」!?任天堂に聞くJ-CASTニュース9月21日(木)7時0分
9 <TGS2017美女図鑑>東京ゲームショウ2017を彩る美人コンパニオンたちを一挙掲載BIGLOBEニュース編集部9月21日(木)17時44分
10 「安室引退」速報後、ツイッター人気ぶっちぎり1位を奪った「マーリン」って誰? J-CASTニュース9月21日(木)15時37分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア