今野杏南、久々のビキニショットでGカップ乳を大サービス! 「相変わらずデカい」とファン歓喜

1月14日(土)12時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの「あんちょ」こと今野杏南(27)が、自身のブログやTwitterで久々にセクシーなビキニショットを連発。たわわに実ったGカップ乳で多くのファンを喜ばせている。


 今野は今月11日、ブログで「新しいDVDの撮影で、タイのプーケットに来ています」と報告。同時にプールサイドで椅子に寝そべりながらくつろぐビキニショットを公開した。翌日には「朝から海で撮影。こんなにいい天気なプーケットは久々やぁ」とTwitterに綴りながら、オレンジ色のビキニのバストショットを掲載。青い空と美しいビートをバックにド迫力のGカップバストの谷間が全開になっており、そのコントラストが鮮烈な一枚になっている。


 さらに13日には「本日でタイロケ撮影全て終わりましたーよん」と記し、ビキニ姿の全身ショットや大胆すぎるV字水着を身に着けてプールで泳いでいる写真などを公開。身長156センチ、スリーサイズは上からB86・W59・H83のパーフェクトボディの魅力が伝わってくるオフショットばかりだ。


 SNSやブログで水着ショットが披露されたのは久々だったこともあり、この大サービスにファンは歓喜。ネット上では「相変わらず大きくて綺麗なおっぱい。最高です!」「おお、水着が小さい!」「相変わらずおっぱいがデカい」「胸が大きくなってない?」「どんな作品に仕上がるのか楽しみ」「スタイル良いなあ」などと絶賛コメントが殺到している。


 今野は2011年に初のイメージDVDを発売して以降、現在に至るまで一年に3〜4本のハイペースでDVDをリリース。今回の撮影がDVDになるのは数か月先になるだろうが、今年3月3日にはセクシーな捜査官に扮してエナメルスーツから豊満バストをのぞかせるドラマ仕立ての新作『潜入捜査官(仮)』(リバプール)が発売予定。それからさほど間を置かずにタイ撮影の作品も拝めそうな気配だ。


「イメージDVDは毎年ハイペースでリリースされていますが、いずれも安定した高売上を記録。男好きするほどよい肉付きのボディと大迫力のGカップ乳、そしてキュートなルックスでグラビアファンの根強い支持を得ており、人気に陰りが見える気配がありません。単にグラマラスな女性というだけでなく、『石原さとみ似』と称されるぽってりとした唇でもファンを魅了している。最近は『胸が垂れてきた』とバラエティ番組で悩みを告白してますが、それがかえってバストの軟らかさを想像させ、イメージDVDでもプルンプルンと胸が揺れるシーンが定番の見どころになっています」(アイドルライター)


 トップグラドルとして第一線で活躍する一方、官能小説家デビューするなど文才も発揮。一般的に「おバカ」な印象があるグラドルのイメージを変えた功労者としても知られる。


 さらに、最近は女優としても評価が上昇している。昨年放送された深夜ドラマ『拝啓、民泊様。』(TBS系)では、主要キャストのひとりとして焼き肉店のアルバイト・立川美由役を好演。寺山修司の長編小説を映画化する菅田将暉(23)主演の話題作『あゝ、荒野』(2017年公開予定)でも、今野は「闇の研究会」メンバー・恵子という重要な役柄に抜擢されている。


「過去に出演した映画『新宿スワン』『みんな!エスパーだよ!』でセクシーな体当たり演技が評価され、それが新たなオファーにつながっているのでしょう。グラドルにありがちな単なるお色気担当での起用ではなく、しっかりとした演技のできる女優として業界内では見られている。実は熱心に演技レッスンに通っている努力家で、今後はグラビアだけでなく女優業でもさらなる活躍が期待できそうです」(前同)


 女優業を活発化させながら、グラビアもまったく手を抜いていないのがファンにとっては好印象。衰え知らずに美貌とパーフェクトボディで我々を魅了しながら、今後も多才ぶりを発揮してくれそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ブログをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ