ニコルのKARA脱退を正式発表、1月16日付けで事務所専属契約が終了。

1月14日(火)2時16分 ナリナリドットコム

DSPmediaは1月14日、韓国の5人組ガールズグループ・KARAのメンバー、ニコル(22歳)の脱退を正式に発表した。

この発表は、日本向けのオフィシャルファンクラブサイトに「重要なお知らせ」として掲載されたもの。ニコルは1月16日付けでDSPmediaとの専属契約が終了となり、KARAとしての活動も終えることが報告された。

なお、ニコル脱退後もKARAは活動を継続。今年は個別の演技活動やアルバムのリリースなど“活発な活動”を計画しているという。

ニコルは昨秋、DSPmediaとの契約を更新しない意向を表明。当初は事務所を離れてもKARAとしての活動は継続したいとの希望を明かしていたが、事務所側がこれを認めず、今回の脱退正式発表に至った。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

事務所をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ