80歳加山雄三「まだまだ通過点」30曲元気に熱唱

1月14日(日)7時11分 日刊スポーツ

スペシャルライブを行った加山雄三(左)とゲストのさだまさし

写真を拡大


 加山雄三(80)が13日、大宮ソニックシティ大ホールでスペシャルコンサートを行った。
 この日が皮切りの計16公演のコンサートは毎回、ゲストや選曲を変えるなどそれぞれ異なる内容となる。初回ゲストとしてさだまさし(65)が登場し、2人でさだのヒット曲「案山子」を歌った。加山は「4月で81歳ですが、まだまだ通過点。俺も続くぜ、若大将!」と2500人に呼び掛けた。さだは「80歳で人気があってバリバリ現役なんてあり得ない。一大事です」と称賛した。
 また加山は「ゲストの曲を毎回覚えないといけないけど、昔1日、今20日はかかる。大変なんだ」とこぼしながらも「こんなバカはどこにもいないけど、現役感を失ってはいけない」と意気込んだ。「80歳を超えてもこんなことができると証明してみせる」。2時間半で計30曲を元気いっぱいに披露した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

加山雄三をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ