BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

『Uta-Tube』生放送にボイメン登場

オリコン1月14日(土)22時14分
画像:1月14日、中部7県で生放送された『Uta-Tube BOYS AND MEN~祝☆初武道館!リハ初日から密着しましたSP~』にBOYS AND MENが生出演。前列左端はMCの鉄平(C)NHK
写真を拡大
1月14日、中部7県で生放送された『Uta-Tube BOYS AND MEN~祝☆初武道館!リハ初日から密着しましたSP~』にBOYS AND MENが生出演。前列左端はMCの鉄平(C)NHK
 中部7県のNHK総合で14日、名古屋局制作の音楽番組『Uta-Tube』初の生放送(前 10:53〜11:23※10分拡大)が行われた。ゲストは東海エリア出身在住の男性10人組グループ・BOYS AND MEN(通称ボイメン)。彼らが初めて出演した音楽番組が『Uta-Tube』だった縁もあり、今回の生放送は「〜祝☆初武道館!リハ初日から密着しましたSP」と題し、今月7日の東京・日本武道館初ライブとその舞台裏に潜入、密着した映像を大公開。番組MCの鉄平とともにボイメンらしい賑やかなトークを繰り広げた。

 折からの大寒波の影響で朝から名古屋にも大雪が降る中、生放送の観覧席には257人のファンが集まった。放送中は、SNSを活用し、「今の辻本(達規)さんのVTRフリ、何点? 100点満点で」と呼びかけるなど、生放送ならではの演出を展開。放送中に「#nhk_utatube」をつけたツイートは約700件寄せられた。

 生放送終了後、スケジュールの都合で出演できなかったメンバー2人も合流し、10人そろって取材に応じた。

 本田剛文は「記念すべき初の『Uta-Tube』生放送に、ボイメンの武道館スペシャルという名前をつけていただき、(ライブの)稽古中の密着映像もたくさん見ることができて感激ものでした! 自分たちの稽古風景を客観的に見ることで、また新たな気持ちになりましたし、本当に光栄な時間でした」と感謝。

 勇翔は「生放送中に『武道館に行った人』と聞くと、(観覧席で)手を上げてくれた人がたくさんいて、やっぱり名古屋で応援してくれる人がいるからこそ、いまの僕たちがあるんだな、と実感しています」。

 田中俊介は「『Uta-Tube』の“初めて”をいただけたのがとてもうれしいです。生放送はボイメンらしくいろいろなことがありましたが、これからも東海地方を一緒に盛り上げていけたらと思いますので、仲良くしてください」と呼びかけ、笑いを誘った。

 初の武道館ライブを改めて振り返り、水野勝は「武道館は、BOYS AND MENはずっと『夢をかなえること』というテーマを大切にしてきたグループなので、それを伝えられるグループであることを誇りに思いながらステージに立たせていただきました。殺陣があったりお笑いコーナーやゲームコーナーがあったり、いろいろな演出にも挑戦するのがぼくたちなので、これからも地元を大切に、頑張っていきたいです」とコメント。

 小林豊は「武道館という夢をずっと追い続けてきたので、そのステージに10人で立てて本当に良かったです。そう思えるステージだったと思います。夢がかなうことは、ゴールでもあり新たなスタートでもあると思います。これからは10人そろってナゴヤドームを目指していきたいです」と新たな目標を掲げていた。

 一方、番組始まって以来初の生放送を体験した鉄平は「ドキドキでしたが、一緒に出演したのがボイメンということで、滞りなく、安心安全のすばらしい放送になりました」とホッとした表情でスタジオを後にした。

■そのほかのメンバーのコメント

辻本達規「武道館は、ぼくたちボイメンらしく熱く、楽しくできたと思います。名古屋に帰ってきてほっとして、自分にとって“マイ・スイート・ホーム”なんだなって思いました。名古屋で冬のセールに出かけて遅めの正月も楽しめたのが、武道館と同じくらい楽しかったです(笑)」。

田村侑久「武道館はとても楽しかったんですが、一番うれしかったのは、ファンの方のブログで『ボイメンって遠い存在になっちゃったと思っていたけど、武道館でいつものボイメンらしい姿が見られて良かった! これからも近くにいてください』というメッセージを見ることができて、僕たちの思いがちゃんと伝わっていたことがとてもうれしかったです」。

平松賢人「地元に戻ってきて、地元の友達、近所のおばちゃんに『武道館に立ったんだね!』『おめでとう!』『おつかれさま』と声をかけてもらえるのがすごくうれしくて、僕らがステージに立つことによって、地元が盛り上がってくれていることを実感しています」。

土田拓海「生放送に出られて、うれしい気持ちと、武道館は夢のステージだったので、このメンバーで立てたことに喜びを感じています!」。

吉原雅斗「武道館は、タイトな期間にいろいろ詰め込んで勝負して、名古屋に帰ってきてとてもほっとした自分がいたので、大勝負であり、すごいステージだったんだと思いました」。

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「『Uta-Tube』生放送にボイメン登場」の関連ニュース

注目ニュース
前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然 Techinsight1月17日(火)11時24分
中居正広がMCを務めるクイズ特番で「カラオケ人気曲ランキング」が出題された。AKB48で活躍した前田敦子が出演しており、「朝ドラ主題歌」の…[ 記事全文 ]
中居正広「自分だけかっこつけるの俺大っ嫌い」発言に「木村批判か?」の声 Techinsight1月17日(火)18時58分
昨年12月31日、惜しまれながら解散をしたSMAP。元メンバーの今後の活動も気になるなか、中居正広のある番組での発言が「木村拓哉への批判か…[ 記事全文 ]
ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは? アサ芸プラス1月17日(火)9時58分
昨年大みそかに放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル絶対に笑ってはいけない科学博士24時!」(日本テレ…[ 記事全文 ]
ざわちん、地雷を踏んだ一言 絶賛コメントが批判一色に J-CASTニュース1月17日(火)17時34分
ものまねタレントで、メイクのテクニックを使い様々な有名人の顏マネ写真をSNSに投稿していることで知られる「ざわちん」さん(24)。[ 記事全文 ]
「道尿寺司」…嵐・松本潤、二股疑惑相手の発言で衝撃のあだ名がついちゃった!? アサ芸プラス1月17日(火)17時58分
1月13日発売の「FRIDAY」に、嵐の松本潤との交際で世間を賑わせている艶系女優・葵つかさの完脱ぎグラビアが掲載された。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 ダウンタウン「笑ってはいけない」の高視聴率で日テレが頭を抱えるワケとは?アサ芸プラス1月17日(火)9時58分
2 カズレーザーに「好感度だだ下がり」の声 女性を“容姿の美しさ”だけでランキングTechinsight1月16日(月)21時49分
3 上西小百合氏、上沼恵美子に「私数字持ってますよ」日刊スポーツ1月17日(火)14時37分
4 船越英一郎「モデル風美女と元日ハワイ」は何を意味するのかNEWSポストセブン1月17日(火)7時0分
5 ざわちん、地雷を踏んだ一言 絶賛コメントが批判一色にJ-CASTニュース1月17日(火)17時34分
6 「道尿寺司」…嵐・松本潤、二股疑惑相手の発言で衝撃のあだ名がついちゃった!?アサ芸プラス1月17日(火)17時58分
7 前田敦子、AKB48ヒット曲名を「ド忘れ」 “大放送事故”に中居正広も騒然Techinsight1月17日(火)11時24分
8 成宮寛貴さんにA氏が和解求める?「責任とります」日刊スポーツ1月17日(火)11時28分
9 佐々木希 アンジャッシュ渡部建と始めていた“決意の婚前同棲” 女性自身1月17日(火)0時0分
10 中居正広「自分だけかっこつけるの俺大っ嫌い」発言に「木村批判か?」の声Techinsight1月17日(火)18時58分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア