AKB48岡田奈々&村山彩希、公開キスにファン歓喜「運営の公認ってこと?」

1月14日(日)22時44分 オリコン

AKB48の“ゆうなぁ”コンビが大胆パフォーマンス (C)AKS

写真を拡大

 人気アイドルグループ・AKB48グループの新成人メンバーが14日、TOKYO DOME CITY HALLで開催された『AKB48グループ 成人式コンサート〜大人になんかなるものか〜』に出演。メンバーたちが、晴れ着や職業コスプレで楽曲を披露するなか、AKB48の人気コンビ・岡田奈々&村山彩希がデュエット曲「おしべとめしべの夜の蝶々」で大人の色気を振りまいた。

 2人はファンの間で「ゆうなぁ」の愛称で呼ばれるほど、グループを代表する仲良しコンビ。曲中のせりふでも「これって運営の公認(カップル)ってことかな?」「好きだよ…」と、意味深な掛け合いをみせると、最後には“公開キス”の大胆パフォーマンスで会場はこの日一番の大盛り上がり。曲終わりのMCでは、客席から「おめでとう〜」と祝福の声が送られた。

 岡田は「初めて好きって言ってもらえた」とノリノリで話す一方、村山は「終始照れが…」と赤面。メンバーたちは「裏でもイチャイチャしてた」とイジり、高橋朱里から「本番前にめっちゃミンティアもらってた」と暴露された2人は、さらに頬を赤らめていた。

オリコン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

このトピックスにコメントする

AKB48をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ