三代目JSB全員に“気になる質問”。登坂や今市が「苦手なこと…」を明かす。

1月14日(水)11時2分 Techinsight

三代目JSBを大特集。『WHAT’s IN?』2月号。

写真を拡大


三代目 J Soul Brothersがミュージックマガジン『WHAT's IN?』2月号に登場。インタビューではメンバー全員が“気になる”3問に答えてくれた。ボーカルの今市隆二と登坂広臣も「苦手なことは?」と問われて意外なプライベートの過ごし方を語っている。

昨年、2014年末に『日本レコード大賞』を受賞した三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE。『WHAT's IN?』2月号ではその三代目JSBが表紙に登場。さらに、勢いのある“今”を存分に閉じ込めるべく、ワッツイン史上初・前代未聞の大ボリューム30ページで巻頭特集を組んでいる。

登坂広臣が出演するエースコック、スーパーカップのテレビCM『カドメン・眼差し』篇で新たに起用された楽曲『Eeny, meeny, miny, moe!』からチョイスしたキーワードを基に次の3問を設定。

1.「“自分だけ”しか知らないメンバーの癖は?」、2.「自分が誰かにした人生最大の“ギフト”は?」、3.「実は“自信ない…”という、苦手なことは?」という気になる3問にメンバー全員が答えてくれた。

「実は“自信ない…”という、苦手なことは?」の質問に、今市隆二は「寝るのが苦手です」と答えている。「時間がもったいないと思ってしまって、眠れないんですよね…」とその理由を明かしており、今の勢いを表すような言葉だ。

また、同じ質問に登坂広臣は「一人暮らしなので、やるんですけど家事全般は苦手です。特に洗濯を干すのと畳むのはちょっと…」と回答。不器用なプライベートをのぞかせている。

さらに、本誌の年始恒例『昨年1年間の音楽シーン振り返り企画』では、84組114人のアーティストが選ぶ'14年に最も聴いたアルバム5枚をコメントとともに掲載。音楽業界スタッフが注目した作品&アーティストをランキング形式で発表、音楽ライターが選出するベスト・ミュージック、の3本立てとなっている。

この中でも、三代目 J Soul Brothersから登坂広臣と山下健二郎が登場。2人が選んだランキングにはアリアナ・グランデがランクインしており、登坂は「アリアナがかわいすぎて恋してます」、山下は「もう好きです! かわいいです!」と絶賛していた。

巻頭特集以外にも三代目JSBの情報が満載で、ファン必読の1冊と言えそうだ。

『WHAT’s IN?』2月号は2014年1月14日(水)発売。ウェブサイト:(http://www.whatsin.jp/)
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

三代目 J Soul Brothersをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ