B’z稲葉浩志ソロプロジェクト「INABA/SALAS」 新曲起用のスペシャルムービー公開<動画あり>

1月14日(土)13時11分 Techinsight

B’z稲葉浩志ソロプロジェクト「INABA/SALAS」

写真を拡大

ロックアーティスト、B'z稲葉浩志が、以前から親交の深い米ギタリスト、スティーヴィー・サラスとタッグを組んだソロプロジェクト「INABA/SALAS」。同プロジェクトの新曲『OVERDRIVE』を使用したスペシャルムービーが、1月14日に公開された。同ムービーは地上波/BS波双方でも放映される。

今回のスペシャルムービーは、ポルシェ ジャパンの新型パナメーラとコラボしたもの。同車のモットー「Courage Changes Everything(勇気こそが全てを変える)」と「INABA/SALAS」の親和性の高さ、そして良質なものを創造し続けるという観点でも互いに共鳴できると考え、今回のコラボに至った。ムービーには「INABA/SALAS」の新曲『OVERDRIVE』を起用、1月14日より地上波/BS波双方で放映される。

「INABA/SALAS」は、この『OVERDRIVE』が収録されるアルバム『CHUBBY GROOVE』を1月18日にリリースする。東京、ハワイ、ロサンゼルス、オースティン、ナッシュビル、トロントでレコーディングを重ねた同アルバムは全12曲で、『AISHI-AISARE』(NTTドコモ dヒッツ CMソング)、『TROPHY』(「WOWOWテニス2017シーズン」イメージソング)などが収録される。さらに、1月25日からは全国ツアー『INABA / SALAS “CHUBBY GROOVE TOUR 2017”』(追加公演を含め全15公演)を開催。また1月20日放送の『MUSIC STATION 2時間SP』(テレビ朝日)にも出演が決定、楽曲『AISHI-AISARE』を披露する予定だ。



(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

稲葉浩志をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ