杉原杏璃、ジブリ作品の見すぎか? ベッドでゴロゴロ「動きたくないよー」

1月14日(土)15時20分 Techinsight

ベッドで丸まる杉原杏璃(出典:https://twitter.com/Anri0612Anr)

写真を拡大

杉原杏璃がホテルのベッドで朝食も食べずにまどろむところをブログで公開した。Gカップをアピールしたグラビアアイドルならではのカットで魅了する彼女だが、普段着の1枚にファンも「かわいい」と和まされたようだ。寒波が押し寄せるなか部屋が暖かくて「動きたくないよー」という杉原だが、理由はそれだけだろうか?

1月14日、『杉原杏璃 公式ブログ』で「ホテルの部屋があったかすぎて…朝食も食べずにとうぶんこの状態w」とベッドで体を丸める姿を見せた杉原杏璃。そんな彼女は大のジブリファンだという。12日には「もののけ姫見てました。ジブリの中でも1、2番に好きなんですよね もののけ」「山犬飼いたい」と明かしており、スタジオジブリの長編アニメーション映画『もののけ姫』をDVDかなにかで堪能したようだ。

彼女は触れていないが、13日には金曜ロードSHOW!(日本テレビ系)にて『風の谷のナウシカ』が放送された。ジブリ好きな彼女が宮崎駿監督作品を連日楽しんだ可能性は高い。その余韻に浸りたくて朝になってもベッドから動きたくなかったのではないか。

昨年12月18日にイベントで、2017年をめどにグラビア活動を休止する意志を明かしてファンを驚かせた。今年は自伝的小説『…and LOVE』を映画化した同名作品が3月11日に福山映画祭での上映が決定するなど新たな活動へも拍車がかかる。34歳とは思えぬナイスボディを見られる機会が減るのは残念だが、幅広い視野を持つ彼女の魅力をもっとアピールする時なのかもしれない。

出典:https://twitter.com/Anri0612Anr
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

杉原杏璃をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ