2019年「平成後」の大異変<芸能編>(2)嵐・二宮和也の結婚の行方は?

1月15日(火)9時57分 アサ芸プラス

 続いては、話題のカップルの「結婚予報」だ。

「IT企業社長との交際が報じられている石原さとみ(32)や小嶋陽菜(30)あたりに、近々動きがあるとにらんでいます。同じくIT系の大物社長・ZOZOTOWNの前澤友作社長(43)との交際が話題になった剛力彩芽(26)ですが、そもそも前澤社長は“結婚しない主義”。ゴールインは難しいでしょう」(佐々木氏)

 ジャニーズ組では嵐の二宮和也(35)に注目が集まる。

「半同棲状態にあるフリーアナの伊藤綾子(38)は仕事がほとんどなく、デキちゃった婚での発表もある。お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰(39)も、交際中のドッグカフェ店員とゴール間近と言われ、写真誌がツーショットを押さえたものの、『話題性ナシ』との理由でボツになりました(苦笑)」(芸能記者)

 結ばれるカップルあれば、別れる夫婦あり。

「今年に入って女優活動を本格始動させる山口智子(54)と唐沢寿明(55)の夫婦に何らかの“異変”があるのでは、と各週刊誌がマークしています。10年に木村カエラ(34)と結婚した瑛太(36)は、酒グセの悪さが災いして、三行半を突きつけられそう。木村は『お酒を飲んで子供に手を上げたら‥‥』と愚痴っていたとか」(芸能記者)

 さて、19年のお笑い界を席巻しそうなのが、女エロ芸人たちだ。ベテランの放送作家が語るには、

「昨年暮れに配信されたネット番組『ドキュメンタル シーズン6』では、ゆりやんレトリィバァ(28)が乳首を露出して笑いを取り、みごと優勝を飾りました。こうした過激なエロを売りにした女芸人が続々とブレイクしそうです」

 その筆頭候補が紺野ぶるま(32)だ。

「女優の仲里依紗(29)に似た美形ですが、芸風はとことんエロい。言われたお題をなんでも『チ○コ』で謎かけするという“チ○コ謎かけ”が持ちネタです。そうそう、『ゲスドル』を自称する中村愛(32)も注目株。彼女の特技はエロマジックで、『このカードをグチョグチョにして‥‥』などとマジックとエロの融合に取り組んでいます」(放送作家)

 最後はテレビ業界を大きく揺るがすトピックで締めくくろう。

「今年は日本のテレビ業界でもAI(人工知能)の活用が急激に進むとみられています。テレビ局やリサーチ会社が保有する膨大な視聴者データをもとに、どのタレントをどんな役割で起用すればいいのか、AIがキャスティングするシステムで、すでにアメリカでは実践されています」

 国内でも放送1週間前に視聴率を予測するシステムがすでに完成しているとあって、

「放送ゼロ回で打ち切りも出てくる」

 と業界関係者は戦々恐々としているという。

 恒例の「芸能大予測」も、来年はAIが執筆しているかも!?

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ