高橋由美子、初対面の男性に「お持ち帰り」された失敗談を明かす

1月15日(月)10時14分 アサジョ

 女優の高橋由美子が9日放送のバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。過去に1度だけしてしまったという、お酒による禁断の失敗談を明かした。それは、高橋が20代後半ごろのこと。行きつけの居酒屋で初対面の男性と意気投合。しかし、朝目覚めるとその男性の家にいたという。

 高橋は「何もなかったですよ」とカラダの関係は否定していたが、番組MCのくりぃむしちゅーの有田哲平は「20代後半ですよね。そんな若い女性を部屋に入れて、何もしないなんてありえない」と当然のように疑いの眼差しを向けていた。他の女性共演者も「寝てる間にチューはされてるかも…」「写真撮られてるかも…」と、何らかの被害に遭っていたことを想像していたようだ。

 女性芸能人が経験しているとは思えないエピソードだけにお茶の間も大いに驚かされたと思いきや、視聴者からは「この人ならあり得る話だろ」「高橋なら泥酔して寝ている間に何かされても気付かないでしょ」「本当にお酒の飲み方を考えた方がいい」といった意見があがり、高橋であれば“想定内”と感じた人も多かったようだ。

「高橋といえば、1日に生放送された『今夜くらべてみました 元日から生放送3時間SP』(日本テレビ系)での泥酔事件が記憶に新しいですよね。ビールをチェイサーにして日本酒を飲み、シャンパンをグイグイ飲んでいたことで番組序盤からテンションはアゲアゲ。他の出演者のトーク中も不用意に突っかかっていき、トークの流れを止めたり、暴言を吐いたりで、酩酊した高橋の姿に引いてしまった視聴者が多かった。高橋の酔っ払いトークを番組スタッフも期待していたようですが、そのスタッフの想像をはるかに超えた酔い方を見せていました。90年にアイドルデビューした当時のキャッチコピーは『20世紀最後の正統派アイドル』というものでしたが、まさかこんな変貌を遂げるとは誰が予想できたでしょうか」(エンタメ誌ライター)

 高橋は週3ペースで新橋や神田近辺を独りで飲み歩いているということだが、正月特番での泥酔や今回のお持ち帰りエピソードの影響もあるだけに、十分に気を付けてほしいものだ。

(本多ヒロシ)

アサジョ

「高橋由美子」をもっと詳しく

「高橋由美子」のニュース

BIGLOBE
トップへ