A.B.C-Z塚田僚一、メンバーにだけ見せる「ダークな一面」があった!

1月15日(月)10時14分 アサジョ

「NGなしジャニーズ」として評価を高めているA.B.C-Z。なかでも最も忙しいのは、筋肉No.1の「筋ジャニ」こと塚田僚一だ。「塚ちゃん」の愛称と、超ポジティブな性格もお茶の間に浸透。ところが、そんな快活なイメージの塚田には、メンバーにしか見せないウラの顔があると、スポーツ紙の芸能記者は教えてくれる。

「社交的な塚ちゃんは、南海キャンディーズしずちゃんから誘われて、フットボールアワーの岩尾望の家で開かれたバーベキューパーティーに出席しました。急な誘いにもかかわらず、業者ほどの食材を担いで現れ、宴席では誰よりも動いて、焼いて、後片付けまで率先して行ったそうです。いちばん年下だから当然ですが、これがメンバーの前だと180度違う。河合郁人いわく『5人で飲みに行ったときは、膝を立てて座って、携帯を触りながら熱燗を飲んでる』とか。気配り男の顔とは真逆のようなんです」

 さながら「ブラック塚ちゃん」だが、相手が後輩となれば、今度は太っ腹な塚ちゃんが顔を出すようだ。

「同じアニメ好きのKis-My-Ft2宮田俊哉とは特に仲がいいそうです。一度だけ2人の飲み会にジャニーズWESTの中間淳太が混ぜてもらったそう。塚田が予約した焼肉屋は高級店で、お会計の際には『いいよ。年上だから僕が出すよ』とおごったそうですが、予想以上の高額で手が震えていたとか(笑)。退店後、ATMに急行したと聞きました」(前出・スポーツ紙記者)

 塚田は人が良くて後輩の面倒見もいい。そのため河合によると「いつも金欠で、家賃がヤバイ月もある」という。“先輩面”のためにカツカツの生活を送るところが、いかにもバラエティ班の塚田っぽい。

(北村ともこ)

アサジョ

「A.B.C-Z」をもっと詳しく

「A.B.C-Z」のニュース

BIGLOBE
トップへ