モノノフ・田中将大、ももクロ卒業発表の有安杏果にエール 「とても寂しいですが」

1月15日(月)19時22分 BIGLOBEニュース編集部

画像は田中将大Twitterスクリーンショット

写真を拡大

ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手が、「ももいろクローバーZ」からの卒業を発表した有安杏果と今後は4人で活動するももクロメンバーにエールを送った。


モモクロファン“モノノフ”を公言している田中投手は、有安の卒業発表を受けて自身のTwitterを更新。「突然のことでとても驚きましたが、杏果ちゃんのパワフルな歌声とダンスが大好きでした。そんな姿がもう見られなくなると思うと、とても寂しい」と心境を吐露。卒業を惜しみつつ、「杏果ちゃんのこれからの人生と、ももいろクローバーZの4人をこれからも心から応援しています」とももクロメンバー5人の今後にエールを送った。


有安は15日、ももクロ公式サイトと自身のブログで、「私、有安杏果は2018年1月21日のライブをもってももいろクローバーZを卒業します」と電撃発表。「ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から22年間やってきた世界から一度距離を置いて、普通の女の子の生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れてもらいました」と理由を説明した。今後については何も決まっていないとし、「逆に何も予定のない日々を人生で一度くらい過ごしてみたいなと思ってます。まずは規則正しい生活をしてゆっくりとした日々を過ごしたいと思います。今までの22年間で出来なかった普通のことを、少しずついろいろやってみたいです」と綴った。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「エール」をもっと詳しく

「エール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ