最大60人で楽しめる対戦メカシューティングが装い新たにSteamへ登場。『コズミックブレイク ユニバーサル』ベータテスト版が1月20日から配信へ、公式サイトもオープン

1月15日(金)18時20分 電ファミニコゲーマー

 オンラインゲーム運営などの事業を展開するサイバーステップは、大規模多人数同時参加型(MMO)の対戦メカシューティングゲーム『CosmicBreak Universal(コズミックブレイク ユニバーサル)』の公式サイトが1月15日(金)に開設されたことを発表した。対応プラットフォームはPC(Steam)。
 本作は基本プレイ無料で、誰でも参加できるベータテスト版の提供が1月20日(水)から開始される予定となっている。

※2011年に公開された前作『コズミックブレイク』のプロモーション映像

(画像は『CosmicBreak Universal』公式サイトより)

 『CosmicBreak Universal』は、2008年から2020年8月まで日本国内でサービスを展開した『コズミックブレイク』に、英語および中国語(繁体)の多言語対応を施したグローバルサービス。自由にカスタマイズできるロボットやヒューマノイドを操作して、最大60人でのチーム戦やボスと戦う協力プレイなどを楽しめる。

 また、今作では一部の機能やゲームバランスが調整されているほか、一部ヒューマノイドのキャラクターデザインが改良。より親しみやすく遊びやすい環境へ変わっているという。

 本作に興味があれば、公式Twitterアカウント(@CBU_JP)のフォローやSteamウィッシュリストへの登録を済ませて、20日(水)のベータテスト開始と続報を待ってみてほしい。

(画像はSteam『コズミックブレイク ユニバーサル』より)
左…旧3Dモデル/ 右…リファイン3Dモデル
(画像は『CosmicBreak Universal』公式サイト「『CosmicBreak Universal』とは?」より)

ライター/ヨシムネ

『CosmicBreak Universal』のSteamストアページはこちら『CosmicBreak Universal』の公式サイトはこちら『CosmicBreak Universal』の日本語公式Twitterアカウント(@CBU_JP)はこちら
ライター
ヨシムネ
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。

電ファミニコゲーマー

「サイ」をもっと詳しく

「サイ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ