永野芽郁がインスタで見せた『幼少期』の写真が「美少女すぎる」と話題に!

1月15日(水)16時34分 grape

2019年に20歳となった女優の永野芽郁(ながのめい)さん。

2020年1月13日に更新したインスタグラムで幼少期の写真を公開し、成人の日を迎えた思いを明かしています。

永野芽郁の幼少期に「美少女すぎる」

インスタグラムで公開された写真には、大きな花束を抱えた6、7歳頃の永野芽郁さんが写っています。

くりっとした大きな目が印象的で、幼少期から美少女であったことをうかがわせました。

この投稿をInstagramで見る

・ 6.7歳のわたし。 気づけば新成人だなんて。 毎年テレビで見ていたのにな。 あっという間なような、違うような。 不思議な感覚のままだけれど 沢山のおめでとう、がとても嬉しい。 皆様、ありがとうございます☺︎ この先どんな時間生きるのかな〜。 やっぱりどこか不安だけれど 今は怖がってないで楽しまなきゃね。 だって新成人だもん。 新成人のパワーすごいはずだもん。 新成人って新成人って。ね。 思い込みも大事だと思ってる!笑 #新成人って言いたい #3文字の輝き凄い #先を歩いてくれている全ての方に #感謝と尊敬と大好きを #これからも追っかけさせてください笑 #いつか逞しい背中が出来上がりますように笑

永野芽郁(@mei_nagano0924official)がシェアした投稿 -

この写真を見たファンからは、2020年1月15日現在で30万件を超える『いいね』が寄せられ、「かわいい」という声やお祝いのコメントが殺到しています。

・目がクリクリでかわいすぎます!

・今の面影めっちゃあるね。

・成人の日、おめでとうございます!

・新しい門出を迎えためいちゃん、これからもずっと大好きです!

永野芽郁さんは「気付けば新成人だなんて…。あっという間のような、違うような」と、成人を迎えたことにまだ実感が湧いていない様子。

続けて、「不思議な感覚のままだけれど、たくさんの『おめでとう』がとても嬉しい。みなさま、ありがとうございます」とファンや関係者に向けて感謝のメッセージを送っています。

さらに、「この先、どんな時間を生きるのかな〜。やっぱりどこか不安だけれど」と、成人という人生の大きな節目を迎えたことに対する不安な気持ちも吐露。

一方で「怖がってないで楽しまなきゃね。だって新成人だもん」と、自らを奮い立たせるような言葉もつづっています。

永野芽郁の現在、ドラマや映画、CMで活躍中!

そんな永野芽郁さんは、2020年1月13日に発表された『ORICON NEWS』恒例の『期待の新成人ランキング』で首位にランクイン。

子役を経て、ファッション誌などでモデルとして活躍し、2018年には連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK)でヒロインを演じたことから大ブレイクしました。

2020年3月にはヒロインを務める映画『仮面病棟』の公開が控えており、さまざまな映画やドラマに引っ張りだこです。

成人を迎えた永野芽郁さんがこれからどんな活躍を見せてくれるのかが楽しみですね!

永野芽郁さんの活躍や、人柄についてさらに詳しく知りたい人は、こちらの記事もあわせてご覧ください。

永野芽郁が『なかやまきんに君』に抱きしめられ涙 写真集の『動画』やインスタに「かわいすぎ!」


[文・構成/grape編集部]

出典 mei_nagano0924official

grape

「永野芽郁」をもっと詳しく

「永野芽郁」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ