飯豊まりえ、初の写真集に感慨 下着姿に大照れで「お父さんに見せられない」

1月15日(月)11時43分 クランクイン!

飯豊まりえ、ファースト写真集『NO GAZPACHO』発売記念イベントに登壇 クランクイン!

写真を拡大

 女優の飯豊まりえが14日、都内の書店でファースト写真集『NO GAZPACHO』(集英社)発売記念イベントを開催し、自身初となる下着ショットも収録された本作について「お父さんに見せられない…」と笑いながら感想を語った。 9歳で芸能界デビューし、芸歴10年となる飯豊の初となる写真集。芸歴10周年の記念写真集ともあり「本当にうれしい。仕事を始めて10年になるけど19歳の自分を1冊にして応援してくれる人に届けられることをうれしく思う。ここまで続けてこられるとは考えていなかったので感慨深い」としみじみと話した。

 写真集はスペインのアンダルシア地方を舞台に、ナチュラルな飯豊の姿をとらえている。さらに貴重な水着姿や初となる下着ショットも収録。肌の露出には「抵抗があった」と葛藤を明かし、「水着もほぼ初めてで恥ずかしい気持ちでいっぱい。下着姿はお父さんに見せられない…」と照れくさそうに笑った。しかし「でも笑顔の写真だったらいいいかなって。頑張りました。両親も驚いていたけど、写真集を見たら喜んでもらえた」とご満悦の表情だった。

 お気に入りの1枚は麦畑でのアップショットで、「ナチュラルな1枚です。男性にも女性にもおすすめできる」と紹介。写真集の自己採点は“80点”と高得点で、「普段のお仕事とは違うナチュラルな自分が詰まっている。偽りのない自分。(残りの20点は)マイナスではなく周りの反応が楽しみという意味。バッチグーな写真集ができた!」と胸を張った。

 飯豊は1月5日に20歳の誕生日を迎えたばかり。誕生日当日は父親と金沢に温泉旅行に行き、初めてお酒を口にしたという。「お刺身と一緒に日本酒を熱燗で飲んだ。味はよくわからなかったけど、(お酒は)好きになりそう」とにっこり。20歳の抱負を聞かれると「せっかくだから楽しむ! 10代は120%でやっていて周りが見えなくなることもあったので、余裕をもって過ごしたい」と語った。

クランクイン!

「写真集」をもっと詳しく

「写真集」のニュース

BIGLOBE
トップへ