年末にインフルでダウンしたセカオワ・DJ LOVE、「風邪の予防」呼びかける

1月15日(木)17時34分 J-CASTニュース

   昨年末にインフルエンザでダウンしたロックバンド「SEKAI NO OWARI」のメンバー・DJ LOVEが1月15日(2015年)、ツイッターで風邪の予防を呼びかけた。

   DJ LOVEは14年の12月26日、インフルエンザのため、その日出演予定だった「ミュージックステーションスーパーライブ2014」(テレビ朝日系)を欠席した。30日には復帰し、年末の「NHK紅白歌合戦」ステージに立っている。


   ツイッターにはマスク姿で登場、「みんなも風邪には注意しましょう」と呼びかけた。本人は「(現在は)風邪ではございません」と話しており、「予防」のつもりらしい。


   ファンからは「よかったー風邪引いてるかと思ったw」「しっかり、予防してね!またインフルでもなったら嫌ですよ?」と安堵の声が広がっている。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セカオワをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ