木村拓哉にまさかの「おっはー」! 三四郎・小宮ぶっこみにSMAPファン感涙

1月15日(火)15時47分 J-CASTニュース

5人の絆は今も!?

写真を拡大

2019年1月14日夜に放送された「帰れマンデー見っけ隊!! 3時間SP」(テレビ朝日系)について、出演していたお笑いコンビ「三四郎」の小宮浩信さん(35)が大活躍していたと話題だ。

この日の放送ではゲストに元SMAPの木村拓哉さん(46)と女優の長澤まさみさん(31)が登場。中華料理チェーン店「バーミヤン」の人気メニューベスト10を当てるまで帰れない状況の中で奮闘する様子が放送されたが、番組中盤、木村さんがかつてメンバーだったSMAPに関する、ある「奇跡」が起きた。




小宮さんが放った一言に木村さんが爆笑



8品目を当てるべく出演者同士で議論をしていた最中、小宮さんは今回の撮影について、「(直前まで)『オハー』がなかったので知らなかった」と発言。以前から滑舌が悪いことで知られる小宮さんが「オファー」を「オハー」と発音してしまったという言い間違いだったが、これに対して木村さんは「オハーって! ハハハ!」と笑いながら突っ込んだ。



すると、小宮さんは「オッハーじゃないですよ」と返しため、出演者一同は笑いの渦の中に。これに加え、小宮さんが「オハーって聞こえてもオハー(オファー)だと思ってください。オハー(オファー)って言えないんで」と念押ししたため、出演者らが笑い転げるなどしたが、この「オハー」という言い間違いが、番組を見ていたSMAPファンに香取慎吾さん(41)が演じた「慎吾ママ」の決め台詞「おっはー」を連想させた。



当該シーン放送直後から、ネット上ではツイッターを中心に、「小宮グッジョブ!」「オハーあざますです」など、小宮さんを絶賛する声が殺到。「キムタク オハーに反応する」「オハーでツボる木村拓哉」と、木村さんの反応を喜ぶ声も上がっているほか、「オハー?ってつっこんだ木村くんもさすが」と、木村さんの返しが絶妙だったとする指摘も上がっている。




滑舌の悪さ生かした神業?




SMAPといえば解散報道以来、不仲説がたびたび報じられる一方、ファンの間ではメンバー間には不和などないとする声も根強い。解散後に元メンバーがテレビに出演した際などに、「ほかのメンバーを意識した発言をした!」などとファンが色めき立つことがしばしば。実際、1月9日に放送された「ナカイの窓」(日本テレビ系)では、中居正広さん(46)が、香取さんがPRするファミリーマートの焼き鳥に言及したため、このシーンがSMAPファンの間で話題になるなどした。


一方、今回の「奇跡」を起こした小宮さんだが、その小宮さんは以前から滑舌の悪さで有名。2017年に出演した「行列ができる法律相談所」(日本テレビ系)では、その滑舌の悪さの原因として、舌の筋力が弱いと医者に診断されたエピソードを披露。「君の舌の筋力は普通の人が10あるところ4しかない」と指摘されたことを明かしたが、視聴者の間ではその滑舌の悪さがウケており、「芸人なのに滑舌が悪い」という点が本人の持ち味となっている。



滑舌の悪さを生かしつつ、意図的にぶっこんだとしたら見事としか言いようがない。


(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

J-CASTニュース

「木村拓哉」をもっと詳しく

「木村拓哉」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ