ヒョンビン、ロマンチストに変身

1月15日(木)10時7分 KEJNEWS

【14日=KEJ金善花】『ハイドジキル、私』のヒョンビンが魅力的な姿で女性ファンの心を掴んでいる。

今月21日から放送開始するSBSドラマスペシャル『ハイドジキル、私』でクールすぎる男ク・ソジンと優しさの塊ロビンという1人2役を演じるヒョンビンの新たなスチールカットが公開された。

今回のスチールで、ヒョンビンが2つの人格のうちの温かな心をもつロビンの姿を見せた。ロビンは優しい眼差し、印象を相手に与え、自分の幸せだけを考えるソジンとは違い、自分のことはそっちのけで、相手のことばかり考え、思いやりに溢れる人物。

スチールの中でヒョンビンは柔らかな笑みを浮かべたままどこかを見つめてロマンティックな雰囲気を醸し出している。そしてシックなオールブラックファッションも着こなしてしまう姿は女性たちの心を掴まずにはいられない。

4年ぶりにお茶の間に復帰するヒョンビンは女性視聴者のファンタジーを刺激する、拒否できない致命的な魅力でお茶の間をヒョンビンシックで熱く席巻する予定だ。

ここに恋愛至上主義者のロビンというキャラクターで今まで以上に甘い姿を見せるヒョンビンは女性たちの心をさらに強く掴んで離さないだろう。

なお『ハイドジキル、私』は世界で1番性格が悪い男と世界1のジェントルマンという2つの人格を持つ1人の男に恋をした1人の女性とのラブストーリーである。今月21日より『ピノキオ』の後続番組として放送される。(写真提供=SBSコンテンツホブ)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヒョンビンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ