クマムシ、今年はミュージカルや映画出演狙う!「新しいことにチャレンジ」 映画「パディントン」前夜祭!クマ祭り1

1月15日(金)20時28分 MAiDiGiTV


 お笑いコンビ「クマムシ」が1月14日、東京都内で行われた映画「パディントン」(ポール・キング監督)のイベントに登場した。昨年「あったかいんだからぁ♪」の歌ネタでブレークし、「輝く!日本レコード大賞」や「NHK紅白歌合戦」にも出演するなど、充実した年末を過ごした同コンビ。「最近はボイストレーニングにも通い始めて、ただただ歌をうまく歌いたくて」と明かした長谷川俊輔さんは、今年の抱負について「新しいことにチャレンジしていきたい。歌だけじゃなくミュージカルとか映画とか。声優もいいですね」と“本業”以外の仕事に意欲を示す一方、“歌っていない方”の佐藤大樹さんは「佐藤の方は……、長谷川について行こうかな」とつぶやき、笑いを誘った。

 この日のイベントは「映画『パディントン』前夜祭 クマ祭り」と題し、“クマ”つながりということで、同コンビと主人公のクマのパディントンが登場。また、観客の一部の人たちは名前に“クマ”が入った人という“クマ大集合”のイベントとなった。

 映画のイベントは初という同コンビ。長谷川さんは「“クマ”代表で呼んでいただいた。熊川哲也さんじゃなくていいんですか?」とジョークを交えて大喜び。イベントの中盤には、映画の公開を記念して、「あったかいんだからぁ♪」をアレンジした「パディントン スペシャルソング」を披露し、パディントンを喜ばせた。

 映画は40カ国語以上に翻訳され、世界で3500万部以上の売り上げを誇るロングセラー児童小説が原作。赤い帽子とダッフルコートがトレードマークの“英国紳士”のクマのパディントンが、ロンドンで冒険を繰り広げる……という物語。日本語吹き替えを、松坂桃李さん、木村佳乃さん、古田新太さん、斉藤由貴さん、三戸なつめさんらが務めている。15日公開。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ミュージカルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ