市川九團次、24.8kg減量で大変身! 鍛え上げられた筋肉美を披露

1月15日(月)14時13分 マイナビニュース

歌舞伎俳優の市川九團次(45)が、16日より全国で随時放映開始されるパーソナルトレーニングジム「RIZAP(ライザップ)」の新CMに出演。3カ月間のボディメイクとしてはRIZAP体験芸能人史上最高値となる24.8kg減を達成し、美しい筋肉も手に入れたボディを披露する。

九團次は、ここ数年、歌舞伎舞台本番が終わると開放感からドカ食いを繰り返し、気がつけばウエスト110cmの太鼓腹に。自身でも暴飲暴食の生活を反省し健康管理を心がけるも、一人で取り組むダイエットではなかなか体重は減らず、半ば諦めの気持ちがあったという。ところが昨年5月、九團次さんが体型の悩みを自身のブログにて発信すると、それを見かねた師匠の市川海老蔵がリブログを行い、RIZAPへボディメイクを要請。今回の挑戦につながった。

そして、約3カ月間、RIZAPでの専属トレーナーとのボディメイクに取り組むことで健康的な身体に変化。体重は94.7kgから69.9kgに24.8kg減となり、3カ月間のボディメイクとしてはRIZAP体験芸能人史上最高値を記録した。また、体脂肪は29.8%から16.1%に13.7%減、ウエストは110.0cmから76.0cmに34.0cm減を達成した。新CMでは、ぽっこりと出ていたお腹から見事に鍛え上げられた身体を披露。二枚目歌舞伎俳優として生まれ変わった九團次が登場する。

九團次は「過去の自己流のダイエットでは、貧血を起こしていたこともあった」と明かした上で、「RIZAPは必ず専属トレーナーが効率よく正しいことを教えてくれるし、絶対に諦めない気持ちにさせてくれる。『トレーニングや食事が苦しいのかな?』とRIZAP前は不安でしたが、全くそんなことはなく、食事面、トレーニング面において体への負担が少ないから健康的に変われた」とコメント。「今年は、お正月太りも怖くなかったです!」と喜んでいる。

マイナビニュース

「筋肉」をもっと詳しく

「筋肉」のニュース

BIGLOBE
トップへ