さんま、中尾明慶へ粋な結婚祝い!「すごい」と共演者感嘆

1月15日(月)6時0分 マイナビニュース

俳優の中尾明慶が、14日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『行列のできる法律相談所 私とあの人、どっちが悪いですか? 3時間スペシャル』(19:00〜21:54)に出演。明石家さんまからもらった粋な結婚祝いを公開した。

明石家さんまと中尾明慶

中尾は、さんま司会の番組で何度もいじられ、俳優としても3度共演。中尾の小説デビュー作の帯コメントをさんまが担当したり、さんまプロデュースのNETFLIXオリジナルドラマ『Jimmy〜アホみたいなホンマの話〜』で主演を務めるなど、関係が深い。

2013年に女優の仲里依紗と結婚した際には、さんまが行きつけの店で結婚祝いをしてくれ、ご祝儀のほかに、「2人が一生離れんようにな」と瞬間接着剤をプレゼントしてくれたという。さらに、接着剤のパッケージの「プラスチック用」の文字を「夫婦用」に書き換えるという粋な細工も施されていたという。

中尾は、そのお祝いの接着剤をスタジオでお披露目し、共演者は「すごい!」「ほんもの!」と感嘆。また、離婚したさんまに対して「自分のときは使わなかった?」という声もあがり、さんまは「う、う、う…考えたらそうやな。自分に使っておきゃ」と嘆いて笑いを誘った。

マイナビニュース

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

BIGLOBE
トップへ