大人気漫画『花より男子』が宝塚で舞台化!主演に花組・柚香光さん、2019年6月より上演

1月15日(火)17時30分 にじめん





TVアニメ化だけでなく、実写映画化、日本国内外でも実写ドラマ化されて人気を博した漫画『花より男子(花男)』が宝塚で舞台化決定!

主演は花組公演『はいからさんが通る』伊集院忍役を演じられた柚香光さん。

TBS赤坂ACTシアターにて2019年6月15日(土)〜7月2日(火)の期間で宝塚歌劇団花組が上演します。脚本・演出は野口 幸作さん。チケットの一般販売は5月11日(土)より開始されます。

原作者の神尾葉子先生も「今からとても楽しみです」と喜びのコメント!


裕福な生徒の多い学園に入学した貧乏少女牧野つくしと、大金持ちの男子グループ「F4」のリーダー・道明寺 司や、花沢類によるラブコメディ作品。

少年ジャンプ+にて続編にあたる『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』が連載中です。



舞台概要

TAKARAZUKA MUSICAL ROMANCE『花より男子』
原作:神尾葉子「花より男子」(集英社マーガレットコミックス刊)〜
脚本・演出:野口 幸作
主演:柚香 光
TBS赤坂ACTシアター:2019年6月15日(土)〜7月2日(火)
一般前売:2019年5月11日(土)
座席料金:S席7,800円 A席5,000円
※当初発表の予定より、公演期間が変更となりました。
公式サイト:https://kageki.hankyu.co.jp/

関連記事
2.5次元化した推しが見てみたい…!あなたが舞台化して欲しいと思う作品は?

ちょっと古いけど今読んでも面白い少女漫画7選

にじめん

「柚香光」をもっと詳しく

「柚香光」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ