「リンカーン」GG賞で男優賞、ダニエル・デイ=ルイスは2度目の獲得。

1月15日(火)0時12分 ナリナリドットコム

1月13日(日本時間14日)に米ロサンゼルスで「第70回ゴールデン・グローブ賞」授賞式が開催され、スティーブン・スピルバーグ監督最新作「リンカーン」でエイブラハム・リンカーンを演じたダニエル・デイ=ルイスが主演男優賞を獲得した。

すでにニューヨーク、ボストン、ワシントンDC、シカゴ、そして全米批評家協会賞、さらにブロードキャスト映画批評家協会賞、オンライン映画批評家協会賞などの映画賞を軒並み獲得しているダニエル・デイ=ルイス。今回のゴールデン・グローブ賞で、実に29の映画賞を獲得したことになる。

ちなみに、ゴールデングローブ賞だけでも、19作の長編映画への出演で、7度目のノミネーション。そして「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」に続き、2回目の最優秀男優賞の受賞だ。

今後発表される映画俳優組合賞、英国アカデミー賞、そしてアカデミー賞でも最有力候補と目されており、まだまだ賞レースの行方から目が離せなそうだ。

「リンカーン」(配給:20世紀フォックス映画)は2013年4月19日(金)TOHO シネマズ日劇ほかで全国公開。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

リンカーンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ