スタトレ最新作BDが首位発進、シリーズとしては4年2か月ぶりの獲得。

1月15日(水)4時29分 ナリナリドットコム

2009年に公開されたJ・J・エイブラムス監督作「スター・トレック」の続編で、昨年夏に公開された「スター・トレック イントゥ・ダークネス」のBlu-ray Disc(以下BD)「スター・トレック イントゥ・ダークネス ブルーレイ+DVDセット(2枚組)」(パラマウント・ジャパン)が1月8日に発売され、今週1月20日付けのオリコン週間BDランキング(集計期間:1月6日〜12日)に初登場。発売初週に2.1万枚を売り上げ、総合首位を獲得した。

映画「スター・トレック」シリーズのBD首位獲得は、「スター・トレック スペシャル・コレクターズ・エディション」(2009年11月発売)以来、4年2か月ぶり。

また、初週売上2.1万枚は、「スター・トレック スペシャル〜」で記録した同1.3万枚を上回り、好スタートとなった。

また、同日発売の「スター・トレック イントゥ・ダークネス 3D&2Dブルーレイセット(2枚組)」も1.2万枚を売り上げ総合4位を記録。TOP5に2作同作品がランクインしている。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

J・J・エイブラムスをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ