「ジャニーズの圧力で番組終了」の噂、真相は…

1月15日(月)3時6分 ナリナリドットコム

お笑い芸人のカンニング竹山(46歳)が、1月13日に放送されたトーク番組「カンニング竹山の土曜The NIGHT」(AbemaTV)に出演。昨年9月をもって終了した同局の番組「業界激震!?マジガチランキング!」について、「ジャニーズ事務所からの圧力があった」との見方を強く否定した。

「業界激震!?マジガチランキング!」は、竹山がMCを務め、10代の男女に“マジガチ”でとったアンケート結果を、大人の事情を無視して紹介していくバラエティ番組。「カメラの前でだけ良い人を演じてそうな芸能人」「この顔にはなりたくない女性有名人」「人気だけど事務所の力と思う芸能人」「周りが言うほどかわいくないと思う女性有名人」「マジで性格が悪そうだと思う女性芸能人」など、かなり際どい内容の連発で、毎回放送時には大きな反響を呼んでいたが、わずかな放送期間で終了してしまった。

ジャニーズ事務所の圧力云々の話が出たのは、「マジで歌が上手いと思うミュージシャン」に関するランキングを取り上げた際、嵐の大野智が1位になったことにコメントした竹山が炎上状態となったことがきっかけ。竹山によると、「いまだに俺のツイッターでは文句言う輩がいます」と、番組終了後も攻撃的な声が寄せられているのだという。

そのため、竹山は今回「The NIGHT」初回の冒頭でこの話題を取り上げ、「改めて言っておきたいんですけど、ハッキリ言っておきますよ。(マジガチランキングは)ジャニーズ事務所のせいで終わったのではありません」とキッパリ。「いまだにそれ言ってる人いるけど、違いますからね」とし、さらに「またこれもぶりかえして申し訳ないですけど、俺は大野くんの悪口も言ってません。いまだに嵐の大野くんのファンから『一緒に共演しないで欲しい』とかね(言われる)。共演するしないを決めるのはテレビ局だから。うまくやってますから。俺、文句も言ってませんから。きちんと(番組を)見返してもらったらわかると思うんですよね」と、ネットで流布されている噂話のような件を強く否定した。

そして「マジガチランキングはジャニーズ事務所の圧力で終わった、って言うヤツがいるんですけど。実はそうではありません。生放送では言えない大人と大人の関係で、Abemaさん側と、いろんな大人なんですよ。いろいろ話し合いが行われまして、そしたらもうやめようかって終わっただけですから」と説明。「本当に圧力かかってるときは、一言も名前も何も言いませんから。それを誤解しないで欲しいなと思います」と語った。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャニーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ