アル・パチーノが初の連ドラ出演、Amazon配信作で

1月15日(火)2時14分 ナリナリドットコム

アル・パチーノが、連続ドラマに初めて出演するようだ。

パチーノが出演契約を交わすとみられているのは、10話構成のアマゾン配信作「ザ・ハント」で、1977年のニューヨークに住むナチ・ハンターに焦点を当て、アメリカで何百人もの元ナチスドイツの将校が密かに第4帝国を作ろうとしていることに気づいたハンターたちが、その野望を阻止しようとする姿が描かれる。

「ゲット・アウト」でアカデミー賞を受賞したジョーダン・ピールのモンキーポー・プロダクションズやソナー・エンターテイメントが制作する同作では、脚本担当のデイヴィッド・ウェイルと製作総指揮のニッキー・トスカーノが共同でメガホンを執る。

関係者はパチーノが今後数日中にも正式に出演を決めると見込んでいる。

今回が初めての連続ドラマとなるパチーノだが、昨年はペンシルベニア州立大学のフットボール部のコーチだった故ジョー・パターノの半生を描いたテレビ映画「パターノ」に出演していた。そこではアシスタントコーチだったジェリー・サンダスキーが起こした性的虐待の隠ぺい工作の関与についても焦点が当てられていた。

ナリナリドットコム

「アル・パチーノ」をもっと詳しく

「アル・パチーノ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ