“シェフ大泉”復活に「水どう」ファン歓喜

1月15日(火)6時12分 ナリナリドットコム

俳優の大泉洋(45歳)が、1月14日に放送されたバラエティ番組「さんま・玉緒のお年玉 あんたの夢かなえたろか25周年特大SP」(TBS系)に出演。人気番組「水曜どうでしょう」(北海道テレビ放送)の名物キャラ“シェフ大泉”が復活し、依頼者だけでなく視聴者も沸かせている。

この日、「大泉をきっかけに結婚した」という夫婦の願いを叶える企画に対し、大泉自身も「私をきっかけに結婚する人、結構多いんですよ。世の中的に大泉洋のファンであるということは大々的に言いづらいらしいんですね。社会的マイノリティである大泉ファンであるということが共有できた時にグッと近づくらしい」と語り、一肌脱いでいくことに。

「サインが欲しい」「子供をあやして欲しい」「記念写真を撮って欲しい」という要望については問題ない様子だった大泉だが、「大泉の手料理が食べたい」という要望については「こりゃめんどい。またずいぶんと甘やかしましたね」とボヤキ。

大泉は「水曜どうでしょう」の企画で、決してうまくはないが豪快に料理を振る舞う“シェフ大泉”として人気を博しており、今回もファンのためにパスタを時間も測らずに茹で、勘だけの味つけに頼り、胡椒をありったけかけるカルボナーラを完成させた。

そんな大泉の手料理だとは知らず、無言で食べる妻。そこへ大泉が番組の企画そのままの衣装で登場すると、妻の表情は一転、感動の表情を浮かべた。

ネットでは「シェフ大泉が見られて嬉しい!」「局の垣根を越えて」「いいなあ、シェフ大泉の料理食べてみたい」「料理うまくなってるw」「水曜どうでしょうファンにとって、本当にありがたい企画だった」といった歓喜の声が上がっている。

ナリナリドットコム

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ