注目ワード離婚・結婚 事務次官・前文部科学事務次官いわく 白鵬・嘉風 伊藤美誠・中国 クリスマスツリー・神戸 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

佐野眞一氏 個人的付き合いのあった菅原文太との思い出語る

NEWSポストセブン1月15日(木)16時0分

 2014年は高倉健と菅原文太という任侠映画の二大スターがこの世を去った。ノンフィクション作家の佐野眞一氏が、個人的な付き合いもあったという故・菅原文太についての思い出をつづった。


 * * *

 2014年は、団塊の世代にとってショッキングな年だった。若い頃、血を熱くしてスクリーンに熱狂した任侠映画の二大スターが相次いで死去したからである。


 高倉健が11月10日に他界し、それから20日も経たないうちに菅原文太が逝った。特に、いささか個人的付き合いのある菅原文太氏の死(享年81)には、衝撃を受けた。


 文太さんと知り合ったのは、いまから7、8年前、彼がパーソナリティーをつとめるニッポン放送のトーク番組に出演したのが、きっかけだった。それ以来、何回かゲストとして招かれたが、その都度、映画から受ける印象とは違ってなかなか勉強熱心な人物だなと感心していた。


 そもそも最初に出演したときのテーマが、宮本常一だったのには驚いた。失礼を承知で言えば、文太さんはああ見えて大変な読書家なのである。名門の仙台一高時代の一年後輩には故・井上ひさしがいて、交友をもっていた。


 そんな関係もあって、文太さんが山梨県下で栽培する有機野菜を納める渋谷の高級ホテルに妻ともども招かれ、その野菜を使った料理を食べる昼食会に列席したこともあった。東日本大震災があった2011年の冬には、八ヶ岳高原の山小屋風の別荘に行って、二日がかりのインタビューをした。


 この当時、菅原氏には小津安二郎の「東京物語」をリメイクした「東京家族」出演の話がきていた。市原悦子との老夫婦役である。だが、菅原氏はこの話を断った。


「三陸を大津波が襲い、福島で原発事故が起きた大変な時代に、『東京物語』もないだろう。そういって山田洋次監督に断ったんだ。大体、日本はおかしいよ。これだけ重大な災害に遭っても、自殺者が毎年3万人以上出る格差社会になっても、若者のデモも起きない」


 こんな言葉も文太さんらしかった。


「本当は俺たち年寄りが、老骨に鞭打って立ち上がらなきゃいかんのじゃないか。でも俺ももう80近い。ほとんど両足棺桶に突っ込んでいる状態で、どこまでできるやら思案六法ってとこなんだ」


 この言葉を聞いたとき、「仁義なき戦い」で一本気な広島ヤクザを演じた広能昌三役と並んで、菅原氏の代表作となったNHK大河ドラマ「獅子の時代」で会津藩の下級武士として賊軍の一員となり、下北半島の斗南(となみ)藩まで流される平沼銑次(せんじ)役の印象が重なった。東北出身というせいもあってか、菅原氏には官軍に対抗して敗れた奥羽越列藩同盟の志士の末裔のイメージがあった。


 とりわけ3.11以降の脱原発などの社会的発言は、鮮烈だった。同じ任?映画出身の高倉健が終生、寡黙を通しただけにその言動にはなおさら唐突感があった。


 安倍内閣が強行した集団的自衛権や特定秘密保護法の施行に関しても、菅原氏は積極的に反対発言を続けた。それはさながら政府に挑む「朝敵」のようだった。


※SAPIO2015年2月号

NEWSポストセブン

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

NEWSポストセブン

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「佐野眞一氏 個人的付き合いのあった菅原文太との思い出語る」の関連ニュース

注目ニュース
2位は愛之助&紀香…芸能界「離婚しそうな夫婦5」 女性自身11月23日(木)16時0分
本誌は、11月22日の「いい夫婦の日」にちなんで、読者600人にアンケートを実施。《おしどりだと思う夫婦》と《離婚しそうな夫婦》について、…[ 記事全文 ]
「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態 アサジョ11月22日(水)7時15分
今月15日、全国の嵐ファンにとって嬉しいニュースが日本郵便から発表された。嵐のメンバーが印刷されたオリジナルの「嵐年賀状」が、来年のお年玉…[ 記事全文 ]
『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の裏の顔が明らかに!「やっぱり」の声多数 クランクイン!11月23日(木)9時0分
綾瀬はるか主演のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系/毎週水曜22時)の第8話が22日に放送された。西島秀俊が演じる、主人公・菜美…[ 記事全文 ]
エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」か まいじつ11月22日(水)17時30分
(C)まいじつ大みそか放送の『第68回NHK紅白歌合戦』に、今年も『AKB48』が出演する。今年で10回目というのだから、もう常連といって…[ 記事全文 ]
工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上 まいじつ11月14日(火)19時31分
(C)まいじつ工藤静香のインスタグラムが話題を呼んでいる。【関連】工藤静香「夫の仕事のため」紅白出場へ猛アピールほか11月6日に北海道から…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 2位は愛之助&紀香…芸能界「離婚しそうな夫婦5」女性自身11月23日(木)16時0分
2 「嵐年賀状」発売で郵便局に問い合わせ殺到、チラシ転売の異常事態アサジョ11月22日(水)7時15分
3 エース不在のAKB48がテコ入れに「大物アイドル招聘」かまいじつ11月22日(水)17時30分
4 『奥様は、取り扱い注意』西島秀俊の裏の顔が明らかに!「やっぱり」の声多数 クランクイン!11月23日(木)9時0分
5 工藤静香インスタで「イラッと来る」また大炎上まいじつ11月14日(火)19時31分
6 西内まりや「社長ビンタ騒動」に格闘技関係者の熱視線まいじつ11月23日(木)10時0分
7 並んで走るブルマとドキンちゃん、悲しみに暮れるばいきんまん… 鶴ひろみさんの急死に追悼イラストBIGLOBEニュース編集部11月17日(金)19時55分
8 小森純、ペニオク騒動で変化した夫婦関係を告白モデルプレス11月23日(木)13時38分
9 本田翼、イケメンデザイナーとの「密着写真」公開にファンが大ダメージ!アサ芸プラス11月23日(木)9時59分
10 女性声優への「一発ヤらせて」発言で批判殺到の新人声優が謝罪 関智一は「僕がやらせてしまった」BIGLOBEニュース編集部11月21日(火)12時48分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア