明石家さんま 吉田ヒロに盗まれた意外なものとは? 東野幸治が明かす「今でも家に飾ってるらしい」

1月15日(土)11時56分 スポーツニッポン

 お笑いタレントの東野幸治(54)が14日深夜放送のABCラジオ「東野幸治のホンモノラジオ」(金曜深夜1・00)に出演。明石家さんま(66)が吉本新喜劇の吉田ヒロ(54)から“盗まれたもの”を明かした。

 東野は15年ほど前、明石家さんまからお年玉をもらったと告白。その際の「明石家さんま」と書かれたポチ袋を自宅の神棚に飾ったと語った。

 さらには「今、新喜劇をやってる吉田ヒロくんがさんまさんの大ファンで」と紹介し、2人のエピソードを披露。昔の話と断った上で、「さんまさんが月に1回とか、3カ月に1回とかNGKに来るんですよ。その時、さんまさんがラークを吸ってて。ホンマはあかんのですけど、その赤ラークがカッコいいみたいな感じで、吉田ヒロくんはこっそり1本盗んだんですって」と暴露。「その赤ラーク1本を今でも家に飾ってるらしい」と明かし、笑いを誘った。

スポーツニッポン

「さんま」をもっと詳しく

「さんま」のニュース

「さんま」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ